自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

ディセプティコン闇医師 メディックノックアウト(日本版) レビュー記事

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

IMG_3781.jpg
この前の東京・千葉旅行でゲットしたメディックノックアウトの玩具のレビュー記事をアップします。

IMG_3782.jpg
箱正面アップ。
絵のメディックノックアウトは右腕をドリルに、左腕を電動丸鋸に変形しているものになっています。
劇中でメディックノックアウト本人が言っていた「治すよりも解体の方が専門」という台詞をイメージさせる絵に思えます。

IMG_3783.jpg
箱左側。
メディックノックアウトの能力が記載されていますが、腕やパーツの移植手術を行える医師なのに、技術が5である事に疑問があります。
昔ビーストウォーズ メタルスの玩具を購入した時、アニメで暗躍を続けていたタランスが知力4だった事に納得しなかった事を思い出します。

IMG_3784.jpg
箱右側。
アームズマイクロンのグラとのショットが写っています。

IMG_3785.jpg
箱後側。
メディックノックアウトの説明文等が書かれていました。

IMG_3786.jpg
箱後側アップ①。
アニメ内の設定通りの内容が記載されています。
ビークルモードにジェット機を選ぶのが多いディセプティコンですが、メディックノックアウトは自身の美意識からビークルモードにスポーツカーを選んでおり、アニメでメディックノックアウト本人がスポーツカーの姿をとても気に入っていると発言していました。
相棒のウォーブレークダウンは豪快に破壊行為を行う事に対して、メディックノックアウトは相手の死角を突いて武器のグラや丸鋸での奇襲攻撃を得意としています。

IMG_3787.jpg
箱後側アップ②。
アームズマイクロン同士が合体した時の設定が書かれています。
アニメ15話でスタースクリームが右腕を失った時、メディックノックアウトがアームズマイクロンの宣伝のような事を言っていた事を思い出します(笑)

IMG_3788.jpg
開封後の中身。
メディックノックアウト本体、組み立て前のグラ、シール。

IMG_3789.jpg
正面。
プラモデル系が苦手な私なので、グラの組み立てやシールを貼ったりしていると、時間がかかってしまいました(笑)
【メディックノックアウトの説明文①】
アニメ10話に初登場し、重傷を負ったメガトロンの治療目的でスタースクリームに呼び出されました。
メディックノックアウトには対を成すゴツイ体型のウォーブレークダウンというパートナーがいて、コンビで行動している事が多いです。
キザでナルシストな一面が強く、ボディを傷つけられる事を非常に嫌っていたり、日本語版では「美しい」「美しく」「アデュ~!」とキザな台詞を多く発言しています。
仕事への勤務態度は良くないようで、メガトロンの治療をサボって人間のカーレースに参加する等、スタースクリームからも注意されていました。
日和見主義の一面もあり、メガトロンを蹴落としてリーダーになりたいスタースクリームに協力したものの、メガトロンが復活したらスタースクリームをあっさり見限っていました。

IMG_3791.jpg
左側。
ドアやライトの部分にシールを貼ったのですが、左側のシールの貼り方がイマイチだったかなと思います(^^;)
【メディックノックアウトの説明文②】
劇中ではメガトロンにプライムの腕を取り付けたり、スタースクリームのトランスフォームコグの移植手術を行う等、メガトロンも闇医師としてのメディックノックアウトは役に立つと思っているようです。
しかしアイアコンの遺産回収等を失敗している為、戦士としてのメディックノックアウトは頼りないとも思っているらしく、スモークスクリーンの策で壁の中に閉じ込められた時にはメガトロンに見捨てられていました(次の回では用が出来た為、壁から出してもらえました)。
メディックノックアウト自体の戦闘能力は高くないのですが、動きは素早い上、高圧電流を帯びている槍「グラ」で攻撃を仕掛けてきます。
初登場時はグラでオプティマスプライムをノックアウトした事もある為、ある程度の実力はありそうに思えます。

IMG_3792.jpg
右側。
正面や左右にある茶色の穴にはグラをはめ込む事が可能になっています。
【メディックノックアウトの説明文③】
メディックノックアウトのパートナーであるウォーブレークダウンですが、同じディセプティコンのエアラクニッドに殺されてしまいました。
その回にメディックノックアウトは登場していなく、別の回では「今は亡き哀れなパートナー」と呼んでいても、メディックノックアウトは平然とした態度を取っていました。
しかし任務で傷だらけになったボディを研磨機で磨いていた時、「ウォーブレークダウンがいた頃は磨くのも楽だったのに・・・。」と嘆いているシーンがあり、内心ではパートナーの死に思うところはあったようです。
アニメ45話ではウォーブレークダウンの信号が復活した為、メガトロンの命令でヴィーコンを引き連れて調査に向かいました。
ウォーブレークダウンの腕だけ見えた時は笑顔を見せながら声をかけたものの、ウォーブレークダウンの変わり果てた姿(サイラスブレークダウン)を見た瞬間、表情と声のトーンが変化していました。
中身がかつてウォーブレークダウンを拉致・解体しようとしたメックのサイラスだと知った時は、険しい表情で電動丸鋸を出した上で、「どうか、メガトロン様。友の仇を討たせて下さい!」と懇願していました。
この事からメディックノックアウトなりにウォーブレークダウンを大切に想っていた事がわかり、2人の間にはしっかりとした絆があった事が確認できました♪
任務に失敗したサイラスはメガトロンの判断でメディックノックアウトの実験材料にする事になり、メディックノックアウトは「ウォーブレークダウンの良い供養になります。」と言い、サイラスをグラで感電させて「身体の隅々まで残さず調べ尽くしてあげますからね。ノックしてもしも~し。」と皮肉めいた発言・悪役らしい表情をしていました(笑)

IMG_3793.jpg
後側。
メディックノックアウト役を演じているのは、キン肉マンⅡ世のガゼルマン役やドラゴンボールで色々な役を演じている増谷 康紀さんです。
増谷さんのセクシーな声でナルシストなメディックノックアウトが良いキャラになっています♪
【メディックノックアウトの説明文④】
日本では未放送の「Beast Hunters(ビーストハンターズ)」では、サイラスブレークダウンを実験体とした合成エネルゴン(アニメ22話で回収)の実験をしていました。
スタースクリームに相棒の身体を実験材料に使っている事に指摘があり、メディックノックアウトは「相棒の身体を実験に使う事に抵抗が無い訳ではないものの、サイラスを同じ目に遭わせれば、ウォーブレークダウンも喜ぶだろう」と複雑な心境をスタースクリームに話していました。
スタースクリームに唆されてサイラスブレークダウンにダークエネルゴンを投与するも、サイラスブレークダウンはエネルゴンを求めるゾンビ化してしまい、戦艦ネメシス内はバイオハザード状態になった事がありました。
その際死を覚悟した2人でお互いを褒め合っていたのですが、その前にメディックノックアウトは「あなたはウォーブレークダウンではありません。」と前置きがありました。
最終話では戦艦ネメシス内でオートボットとディセプティコンが激しい対決をする中、メディックノックアウトは一切戦闘に参加せず、愛用の研磨機を持って逃亡しようとしていました(笑)
オートボットがネメシスを制圧し、サイバトロン星を再生させると「私は常に勝者の味方です!」と鞍替えしようとしたものの、当然受け入れられませんでした(爆笑)

IMG_3795.jpg
メディックノックアウトの武器であるアームズマイクロンのグラ。
彼の武器である高圧電流を帯びている槍をアームズマイクロンで再現しています。

IMG_3797.jpg
槍からカニへトランスフォームした姿。
実はグラを組み立てる際、棒を逆に取り付けてしまい、慌てて正位置に取り付けなおしました(^^;)

IMG_3798.jpg
グラを取り付けたビークルモード①。

IMG_3799.jpg
グラを取り付けたビークルモード②。

IMG_3800.jpg
グラを取り付けたビークルモード③。

IMG_3801.jpg
グラを取り付けたビークルモード④。

IMG_3802.jpg
グラを取り付けたビークルモード⑤。

IMG_3803.jpg
ロボットモードのメディックノックアウト。
変形のやり方はブラッディノックアウトで慣れていた為、トランスフォームには時間がかかりませんでした。
【メディックノックアウトの説明文⑤】
OVA「Predacons Rising(プレダコン ライジング)」ではオートボットの捕虜になっていたものの、スタースクリームに救出されて、一緒に戦艦ネメシスを取り返そうとしていました。
その際以前フェイズシフターを装着したスモークスクリーンに壁へ閉じ込められた仕返しをしていたようで、今度はスモークスクリーンを同じような状態で壁に閉じ込めていました。
戦況が変わった事により、メディックノックアウトはスタースクリームを裏切り、偽物のイモビライザー(バンブルビーのハッタリで、実際は本物)でスタースクリームを殴って気絶させました。
アーシーにスタースクリームを裏切った理由を聞かれた時は、「例えスタースクリームを助けても、用が済んだら私をクビにするでしょう。」的な発言をしていました(その後スタースクリームの提案通り、逃げた方が良かったかなと後悔するシーン有)。
結局オートボット側についたメディックノックアウトですが、武器のグラがないせいか全く戦闘に参加せず、ユニクロンや大勢の敵に怯えたり、逃げ回っているだけでした(笑)
最終までちゃっかり生き残っており、オートボットと一緒に多くのスパークが空へ飛び散っていくエンディングを迎えました。

IMG_3804.jpg
左側。

IMG_3805.jpg
右側。

IMG_3806.jpg
後側。

IMG_3807.jpg
メディックノックアウト「美しくトランスフォーム!アデュ~!」

IMG_3808.jpg
グラを持たせた状態。
アニメ内は細い槍のグラですが、カニへ変形する関係からかなりゴツイ感じになっています(笑)
アニメを観た限りだと、高圧電流で感電させる以外にもレーザー光線を出して攻撃する事も可能でした。

IMG_3809.jpg
欲しかったメディックノックアウトがやっと手に入って嬉しい限りです(^^)
次は海外版メディックノックアウトのレビュー記事を作ろうかと思います。

スポンサーサイト

Comment

ケンザウルス says..."こんばんは~"
今回はかなり濃い内容の記事になっていますね!

Sさんのメディックノックアウトに対する愛情が伝わる記事でした♪

「アームズマイクロン」なるアイテム、ありましたね~
本放送では、エンディング終わりでアイドル?が玩具を触って宣伝するコーナーがありましたが、いずれも録画で観ていたので、毎回早送りしていたことを思い出しました(爆

キン肉マンⅡ世のガゼルマンも懐かしいですが、同じ人だというイメージが無かったです(笑

サイラスブレークダウンの情報も知ることが出来て、大変勉強になりました♪

悪役ばかりのレース大会、再度開催されれば、優勝候補間違いなしでしょうか?(笑
2017.06.23 23:55 | URL | #AUFfpFpw [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: こんばんは~"
こんばんは~。
好きなキャラですので、私が持っているメディックノックアウトに関する知識をつぎ込みました!
キャラへの愛情が伝わって頂けるとは光栄です♪

日本では武器をアームズマイクロンにして工夫されていました。
エンディングも歌っていた東京女子流の方々が玩具を触っているコーナーも確かにありましたね!
私もあまり詳しくは見てなかったように思えます(笑)

増谷さんの事を調べていたら、Ⅱ世のガゼルマンを演じていた事も知りましたね~。
増谷さんも色々な作品に出演されている方みたいですよ!

サイラスブレークダウンは登場回やビーストハンターズでの登場回も観ていたので、今回の記事にも入れさせて頂きました。
それらの回は相棒ウォーブレークダウンに対するメディックノックアウトの友情が伝わりますよ(^^)

メディックノックアウトとウォーブレークダウンが参加すると、以前より荒れたレースになりますね(笑)
2017.06.24 22:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1965-e1be9b7b