自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

ワルイージストーリー番外編(毒蛇の女王、登場) パート17

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。


アップル姫「(そうだわ・・・。最近ワルイージに全然優しくできていないから・・・。)」
ワルイージ「アップル姫、どうかしましたか~?」
アップル姫「ワルイージ・・・、最近些細な事で怒鳴ってばかりでごめん・・・。」
ワルイージ「な、何ですか、いきなり~??」
アップル姫「もっと心の広い恋人になるから、私を捨てないで~!!」ギュウウウウウッ!!!!
ワルイージ「ギャ~ッ!!!!」
頭の中で色々妄想していたアップル姫はワルイージを思いっきり抱きしめ始めたが、ワルイージは苦しそうだった。
アップル姫「ワルイ~ジ~!!」ギュウウウウウッ!!!!
ワルイージ「苦し~い!!!(も、もしかしてさっきの事をまだ怒っているのか~・・・。)」
紫カメック「アップルお嬢様、どうされましたか!?」
アザミ「な、何かあっちでも騒ぎになっているわね・・・。」
ワルイージ「と、とにかく一度冷静になって話し合いましょうよ~・・・。」
アップル姫「ご、ごめん・・・。色々考え過ぎちゃって・・・。」
紫カメック「このところ長い時間マリーお嬢様のトレーニングにお付き合いして、アップルお嬢様もお疲れ気味なのかもしれませんね・・・。」
アップル姫「べ、別にマリーのトレーニングが関係している訳じゃ・・・。そうだ!?その手があったわ!ワルイージ、一緒に来て!!」ダッ!
ワルイージ「ちょ、ちょっと~・・・。」
アップル姫はワルイージを連れて、ハブネーク♂のところへ歩き始めた。

アップル姫「アザミさんのハブネークちゃん!」
ハブネーク「ハブッ?(何よ、アンタ?)」
ピッピ「アップルさん・・・??」
ハブネーク♂「ハネクッ・・・??(姐さんがどうして・・・??)」
アップル姫「ハブネークちゃんの好意はわかるけど、ワルイージのハブネークにはもう彼女がいるんだよ!」
ハブネーク「ハネッ!?」
ハブネーク♂「ハブブッ・・・?(オレに彼女がいる・・・?)」
ワルイージ「アップル姫、一体何を~?」
アップル姫はワルイージのハブネーク♂に彼女がいると言い出し始め、ワルイージ達は驚いていた。
ピッピ「も、もしかしてアオイさんの事ですか・・・?」
アップル姫「そう、ワルイージのハブネークは私の妹マリーが持つ色違いのハブネークと付き合っているのよ!」
ハブネーク「ハネクッ!?」
ワルイージ「しかしこいつらはそういう風に進展は・・・。」
アップル姫「ワルイージ、さっきのお詫びにキスしてあげる♪」チュッ
ワルイージ「ドキーン!!」バタッ
アップル姫にキスされたワルイージは目をハートマークにして倒れた。
アップル姫「続きは後でしてあげるからね~♪」
ハブネーク♂「ハブッ!?(ボス、大丈夫ですか!?)」ザザッ
紫カメック「アップルお嬢様、どうしてあんな事を・・・。」
ピッピ「きっと口封じにキスしたんですね・・・。(マリーさんも似たような事をしてきますし、やはり姉妹で似ているような気がします・・・。)」
アザミ「アップル姫は意外と大胆なところもあったようだね・・・。」
紫カメックとワルイージのハブネーク♂はワルイージを心配して、大急ぎでワルイージの所へ向かった。一方ピッピはアップル姫のキスの意味がわかっていたようだ。

ハブネーク「ハブブッ!!」
ピッピ「デタラメ言うな!!って言っていますよ。」
アップル姫「デタラメじゃないわよ。現に2匹のツーショットがここにあるわ。」バッ
アップル姫は携帯にある写真をアザミのハブネークに見せた。その写真はワルイージのハブネーク♂とマリー姫のアオイ(色違いのハブネーク♀)が映っていた。
アザミ「あらっ、本当に色違いのハブネークだね。色違いもなかなか美しくて素敵♪」
ハブネーク「ハネッ・・・。(そ、そんな・・・、本当にアタイの色違いがいる・・・。)」
ピッピ「これは単純に通常と色違いのハブネークが並んだツーショットを撮りたいってアップルさんが言ったから・・・。」
アップル姫「ピーちゃん、黙ってて!!」
ピッピ「うっ・・・。」
アップル姫「(まさかマリーのハブネークがこんなところで使えるとはね~。これでワルイージのハブネークを諦めるでしょうし、ワルイージとアザミさんが出来ちゃう事もなくなるわ!ンフフフッ♪)」
どうやらアップル姫はマリー姫のアオイ(色違いのハブネーク♀)をワルイージのハブネーク♂の彼女に仕立て上げて、アザミのハブネークにワルイージのハブネーク♂を諦めさせようとしているようだ。そうする事でワルイージとアザミが恋愛に発展するのを防ぐ作戦らしい。一方マリー姫がいるフラワー城では・・・、
アオイ(色違いのハブネーク♀)「ハブッ!!」
マリー姫「んっ!?どうしたの、アオイちゃん?」
アオイ(色違いのハブネーク♀)「ハブブッ・・・。(何でもありません・・・。誰かに噂されているのかな・・・。)」
マリー姫「もう少しでポケモンリーグが始まるから、無理しちゃ駄目だよ。」
アオイ(色違いのハブネーク♀)「ハネクッ。(了解です、マスター。)」
ニャース♀「ニャ~ッ・・・。(疲れた・・・、ミルク飲みた~い・・・。)」

スポンサーサイト

Comment

ak says..."どうも!"
こんばんは〜!
今回はラブコメ展開でしたか!
流石のワルイージもアップル姫にはタジタジのようで、キスをされて気絶してしまいましましたか〜。
ピッピも含めて、男性陣はアップル&マリー姫姉妹の尻に敷かれているようですね〜。(笑)
アップル姫の計らいでハブネーク3体の三角関係にはならなそうで良かったです。(笑)
そして、久々にマリー姫も登場しましたね〜!

次回のドラゴンボール超のフリーザ様回はSさん的には凄く楽しみのようですね〜。
もしフリーザ様が力の大会に参加したら、フリーザ様対フロストの対決も見られるかもしれないですね〜。(笑)
今後の展開がどうなるかは分かりませんが、フリーザ様が大会に出場した場合、ピッコロやベジータのように悟空の仲間になってほしいですか、それとも悪役に徹してほしいですか?

報告が遅れましたが、とりあえず6月10日(土)は会えそうです。
近々、連絡先の交換や会う時間や場所等の相談をお願いします!(^_^)
2017.05.30 19:06 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: どうも!"
こんばんは~。
フラワー王家は女性陣が強い国家なので、仰る通り、ワルイージとピッピはアップル姫・マリー姫姉妹の尻に敷かれていますね(笑)
アップル姫の計らいで丸く収まっているように見えますが、来週の回を見て頂くと、実は話がややこしくなっている結果になっていますよ(爆笑)
マリー姫の小説でワルイージとアップル姫が少し登場していたので、今回はマリー姫を少しだけ登場させました。

形はどうあれ、フリーザ様がまた観られるのはファンとして嬉しいですよ♪
フリーザ様が参戦するのでしたら、フロストとの対決を期待していますね(笑)
フリーザ様といえば「悪の帝王(カリスマ)」なので、冷酷な戦い方で悪役を貫いて欲しいですね~。

私の為にお時間を頂き、ありがとうございます!
では近いうちに私の連絡先や待ち合わせ場所をご相談させて頂きますね(^^)
2017.05.30 22:15 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1936-2a4f4491