自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

遊戯王デュエルリンクス デーモンズ・サンクチュアリ

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

最近デュエルリンクの話題が多くなったSです(笑)
私がデュエルリンクスにあるカードで組んだデッキを紹介したいと思います。
内容は勿論私の嫁であるダーク・ネクロフィアを切り札にした悪魔族デッキです。


デッキ名「デーモンズ・サンクチュアリ」 デッキ枚数:20枚(スピードデュエルの為)
モンスター×14
上級モンスター×2
ダーク・ネクロフィア×1(切り札カード)、地獄将軍(ヘルジェネラル)・メフィスト×1
下級モンスター×12
秒殺の暗殺者×1、ディスクライダー×1、ウィップテイル・ガーゴイル×3、ガーゴイル・パワード×1、人喰い宝石箱×1、首なし騎士×1、ハ・デスの使い魔×2
魔法カード×6
闇×1、フォース×1、エネミーコントローラー×1、漆黒のトバリ×1、重力の斧-グラール×2
罠カード×2
援軍×1、粘着落とし穴×1

※スキル:負の連鎖(相手モンスターを戦闘で破壊した時、次のターンに自分か相手のデッキトップを墓地へ送る事ができる)


悪魔族モンスターを魔法カードやハ・デスの使い魔で強化しながら、ビートダウンしていくのが基本です。
漆黒のトバリやスキル(負の連鎖)で闇属性・悪魔族モンスターを墓地へ送り、ダーク・ネクロフィアの特殊召喚条件を整える事も計算しています。
デメリットアタッカーである秒殺の暗殺者は状況によっては強力なカードになり、ダーク・ネクロフィアの召喚コストになる悪魔族モンスターでもある為、デッキに1枚投入しています。
地獄将軍・メフィストを採用したのは、ダーク・ネクロフィアの召喚コストになる悪魔族モンスターである他に、貫通効果とハンデス効果が魅力的だったからです。
レベル5で攻撃力1800は低いのですが、強化カードが多いデッキである為、攻撃力の低さをカバー出来るようになっています。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1912-3e568a72