自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

ワルイージストーリー番外編(毒蛇の女王、登場) パート11

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。


ワルイージ「ハブネーク、お前も戻っていいぞ~。」
ハブネーク♂「ハブッ?(えっ!?この後も戦おうと思っていたんですが・・・。)」
ワルイージ「お前も結構ダメージを受けているから、次の試合はピッピに任せる事にしたぜ~。」
ハブネーク♂「ハブブブッ!?(アニキ自らが出るんですか!?)」
ワルイージ「あぁ、あいつはやる気みたいだぜ~。だからお前は下がっていいぞ~!」ビビッ
ハブネーク♂「ハネクッ!(わかりました!)」
ワルイージもハブネーク♂のダメージを考えて、次の試合はピッピを出す事にした為、ハブネーク♂をボールに戻した。
ワルイージ「ピッピ、お前の出番だぜ~!」
ピッピ「了解です。」
アップル姫「今度はピーちゃんが行くの?」
ピッピ「えぇ、マリーさんがポケモンリーグに挑戦する前にワルイージ城でトレーニングするのもいいですが、実際のポケモンバトルもやっておきたいと思っていたところです。」
紫カメック「やはりピッピ殿もトレーニングを積んでいましたか。お怪我をなさらずにお気を付け下さい。」
ピッピ「ありがとうございます。」パタパタッ
観客席にいたピッピはバトルに参加する為、空を飛んでワルイージの前へやってきた。

ワルイージ「オレ様はこいつでお相手しよ~う!!」
ピッピ「アザミさんはどのポケモンを出すのですか?」
アザミ「ミロカロス、行ってもらいます!」ビュッ
ミロカロス「ミッカロッ!」パカーン!
ワルイージはピッピを、アザミは次のポケモンとしてミロカロスを出した。
ワルイージ「ミロカロスね~。マリー姫と同じポケモンを使うんだな~、ピッピ!」
ピッピ「そうみたいですね。」
イバラ「姉御のミロカロスを相手にそんなピッピで勝てる訳ないぜ!」
弟子A・B「姉御、一気に勝負をつけちゃって下さ~い!」
紫カメック「あの方達はピッピ殿の可愛い見た目だけで判断しているみたいですね。」
アップル姫「それがどれだけ恐ろしく愚かな事なのかは全くわかっていないわ。」
アザミの弟子達は可愛い見た目をしているピッピを侮っているが、ピッピの強さを知っているアップル姫や紫カメックはアザミの弟子達の様子に否定的な発言をしていた。
アザミ「ミロカロス、ハイドロポンプ!」
ミロカロス「ミィ~ッ!!」ドバァ~ッ!!!!
ワルイージ「ピッピ、れいとうビ~ムゥ!」
ピッピ「了解です!」ビッ!
ミロカロスは勢いよく水を吐き出し、ピッピは指先かられいとうビームを出した。攻撃がぶつかった瞬間、お互いの攻撃は相殺されて爆発した。ドカーン!!

イバラ「ミロカロスの攻撃があっさりと相殺された!?」
弟子A「そんな・・・。」
弟子B「パワーなら姉御のミロカロスの方が上のはず・・・。」
アザミ「どうやらそのピッピはレベルが高いようだね。」
ワルイージ「あぁ、こいつはハブネークよりもレベルが高く、オレ様の手持ちポケモン最強の強さを持っているんだぜ~!イッヒヒ!」
イバラ「あのピッピはそんなに強いのか・・・。」
弟子A「嘘でしょ・・・。」
弟子B「信じられないわ・・・。」
アップル姫「あなた達はピーちゃんと戦った事がないから、想像も出来ないでしょうね。」
紫カメック「アップルお嬢様のノクタスと互角にバトルし、テクニックでは凌駕しているくらいです。」
トレーナーのワルイージだけでなく、アップル姫や紫カメックもピッピの強さについて説明していた。
ピッピ「色んな人に言われるのは恥ずかしいですね・・・。」
アザミ「それだけ戦い甲斐があるというものよ!ミロカロス、れいとうビーム!」
ミロカロス「ミロ~ッ!!」ビビッ!
ワルイージ「ピッピ、サイコキネシスでれいとうビームを受け止めろ~!」
ピッピ「わかりました!」ピッ!
ピッピがサイコキネシスを使い、ミロカロスのれいとうビームをコントロールし始めた。
ワルイージ「よし、そのままミロカロスへ返してやれ~!」
ピッピ「はぁっ!!」ピピッ
ピッピはサイコキネシスでコントロールしているれいとうビームをミロカロスへ向けた。
アザミ「水の中へ隠れなさい!」
ミロカロス「ミィ~ッ!」ザバァッ!
ミロカロスは池の中に隠れる事でれいとうビームを防御した。防御後、ミロカロスは水の中から顔を出した。

スポンサーサイト

Comment

ak says..."どうも〜!"
こんばんは〜。
今回はピッピとミロカロスのバトルになりましたか!
ピッピは見た目は可愛いですが、ワルイージのピッピはかなり強いので、見た目とのギャップで、初対面の人に弱いと誤解されがちのようですね〜。(笑)
そして、前回のハブネーク戦でワルイージがハブネークの混乱を解く為に利用した池を、今度はアザミが利用しましたか!
ミロカロスは水タイプなので、池を利用されるとワルイージ達が不利になりそうですね〜。

そして、ついに明日から遊戯王の新作アニメが始まりますね〜。
GX以来、9年振りに高校生の主人公となりますね。
前作と前々作は主人公が中学生だった影響で、全体的なキャラデザがやや幼い感じになっていましたが、今作のメインキャラは5D'sのような大人っぽいデザインなので、ZEXALやARCーVのデザインに慣れてしまっていた私は違和感を感じました。(笑)
いずれにしても、放送が楽しみですね〜!(^_^)

そして、明日アップする小説ではSさんの大好きなモンスターがついに登場するので、こちらもお見逃しなく!(^_^)
2017.05.09 20:19 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: どうも〜!"
こんばんは~。
今回からはピッピ対ミロカロスの大将戦となりました!
ワルイージのピッピは通常のピッピと異なる圧倒的な強さを持っているので、どうしても可愛い見た目から誤解されてしまうようです(笑)
アニメのアザミさんも地形を利用した戦法を使っていたので、ワルイージとは異なるやり方で使わせて頂きましたね~。

いよいよ本日遊戯王新作が放送されますね!
そういえばここ最近高校生の主人公はご無沙汰だったので、急に大人っぽくなったように感じます(笑)
とりあえずどんな話なのかこの目で確認したいと思います♪

では私の嫁が召喚される時を楽しみにしたいです(^^)
2017.05.10 00:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1906-ec3d1630