自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

マリー姫、ポケモントレーナーになる パート144

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。


アップル姫「先攻はミーシャちゃんに譲りますよ。」
ミーシャ「ありがとうございます!ガブリアスちゃん、ドラゴンクロー!!」
ガブリアス「ガブッ!」ビュッ!
ミーシャはガブリアスに爪を使ったドラゴンクローを指示した。
アップル姫「ノクタスちゃん、ニードルアームで迎え撃って!」
ノクタス♀「ノクタッ!」ビュッ!
一方アップル姫はノクタス♀にニードルアームを指示し、ドラゴンクローとニードルアームが激突した。ドカーン!!!!!
ミーシャ「うわっ!?ガブリアスちゃん、連続攻撃!!」
アップル姫「ノクタスちゃんも連続でニードルアーム!」
ガブリアス「ガブブブブッ!!!!」シュシュシュシュッ!
ノクタス♀「ノククククッ!!!!」ビュビュビュビュビュッ!
それぞれの連続攻撃がぶつかり合い、その度に激しい衝撃が生まれていた。その攻防はしばらく続いていた。
マリー姫「ノクタスちゃんと互角に戦えるなんて・・・。」
ワルイージ「イッヒッヒ~、あれは互角とは言えないですよ~!」
マリー姫「へぇ・・・?」
ピッピ「ノクタスさんの方は余裕をもって攻撃していますね。」
紫カメック「確かにガブリアスの方は徐々に技のキレが鈍くなってきています。」
ワルイージ達によると、一見互角にみえる攻防はアップル姫のノクタス♀の方が優勢のようだ。激しい連続攻撃合戦を終えたミーシャのガブリアスは息を切らしていた。

ガブリアス「ガブッ・・・、ガブッ・・・。」
ミーシャ「ガブリアスちゃんのスタミナが大分消耗してしまいました・・・。」
アップル姫「どうやらノクタスちゃんの攻撃を防御しながら反撃するのは大変だったみたいですね。」
ノクタス♀「ノクッ!」
マリー姫「ノクタスちゃんはあまり息を切らしていないけど、どうして・・・??」
ワルイージ「普段からか~なりのトレーニングを積んでいるから、パワーとスタミナは相当のものですよ~!」
ピッピ「努力は嘘をつかないと言いますから、ノクタスさんは相当鍛えられていますよ。」
マリー姫「そ、そうなんだ・・・。」
紫カメック「マリーお嬢様もポケモントレーナーになった事で、トレーナーとしてのアップルお嬢様の事もわかってきますよ。」
マリー姫「う、うん・・・。(普段当たり前のようにアップルお姉ちゃんのノクタスちゃんやピーくんを見てきたけど、両方とも相当凄かったんだ・・・。)」
マリー姫はポケモントレーナーになった事で、それまでは気付かなったアップル姫のノクタス♀やワルイージのピッピ♂の強さを実感したようだ。
ミーシャ「ここは遠距離攻撃で間をとりましょう。ガブリアスちゃん、ストーンエッジ!」
ガブリアス「リアッ!!」ドドドドドドッ!!!!!
アップル姫「ノクタスちゃん、ミサイルばりでストーンエッジを撃ち落として!」
ノクタス♀「ノクタ~ッ!!!」ビュビュビュビュ~ッ!!
ノクタス♀は身体中のトゲ部分からミサイルのような白い針を大量に飛ばし、ガブリアスのストーンエッジを撃ち落とし始めた。ドカドカドカーン!!!

ミーシャ「遠距離攻撃もほとんど意味がないのですか・・・。」
接近戦も遠距離戦も難なくこなすアップル姫のノクタス♀にミーシャは脅威を感じていた。すると・・・、
ノクタス♀「ノ~クッ!」バッ
ミーシャ「えっ!?」
ガブリアス「ガブッ!?」
攻撃によって生じた煙からノクタス♀が素早くガブリアスの前へ出てきた。
アップル姫「私を相手に油断している暇はないですよ!ノクタスちゃん、ニードルアーム!!」
ノクタス♀「ノクタァッ!!」バゴッ!!!
ガブリアス「ガブリッ!!」
ノクタス♀は強力なニードルアームでガブリアスを攻撃した。
ガブリアス「ガ、ガブッ・・・。」バタッ
ミーシャ「しまった!?ミサイルばりに気を取られて、接近している事に気が付かなかったです・・・。」
ワルイージ「今のはかなり効いたはずだな~。」
ピッピ「ノクタスさんのニードルアームは強力ですからね。」
マリー姫「確かにガブリアスが結構痛そうにしているよ・・・。」
紫カメック「結構ダメージは受けたみたいですね。」
マリー姫の言う通り、アップル姫のノクタス♀のニードルアームを受けたミーシャのガブリアスはふらついていた。

スポンサーサイト

Comment

ak says..."やはりの展開ですね。"
こんばんは〜!
やはり、ミーシャのガブリアスではアップル姫のノクタスには敵わないようですね。
近距離でも遠距離でもいい所ナシですが、この経験をこれからに活かしてほしいです!
一方、マリー姫もようやくノクタスやピッピの強さを改めて実感できたようですね〜。時には、他者のバトルを観戦する事で発見できる事もあるようですね!

ゲームでもガブリアスは強力なポケモンですが、氷タイプの技を受けると4倍のダメージになってしまう弱点がデメリットですね…。
氷4倍の弱点は、ガブリアス以外にもカイリュー、ボーマンダ、フライゴン等の強力なドラゴンタイプが多く、氷技一発で倒される事もありますね〜。(笑)
私は氷技の対策として、ガブリアスにきあいのタスキを持たせたりしています!

2017.03.18 21:15 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: やはりの展開ですね。"
こんばんは~。
進化したばかりのミーシャのガブリアスではレベルや経験等の差からアップル姫のノクタスに敵いませんね。
アップル姫とのバトルはミーシャにとって良い経験になりましたよ!
昔のマリー姫は素人の為、アップル姫のノクタス♀やピッピの強さをそこまで理解していなかったので、トレーナーになってようやく気付いた訳です。

ドラゴンポケモンは強力な代わりに4倍の弱点を抱える事が多いですよね。
カイリューはマルチスケイルである程度カバーされているのですが、ガブリアス等はヤチェの実等が無いと厳しいと思います(笑)
きあいのタスキは氷技以外でも使用可能なので、良いかもしれませんね!
2017.03.19 01:22 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1868-b8d00efc