自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

マリー姫、ポケモントレーナーになる パート139

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。


ジムバッジを8個手に入れたマリー姫はピッピと一緒にセキエイ高原へ目指していた。
マリー姫「本当にこんなところがポケモンリーグの開催地なの?」
ピッピ「はい、カントー地方ならトキワシティからセキエイ高原へ向かう必要がありますよ。」
マリー姫「ふ~ん・・・、ところでポケモンリーグのバトルにピーくんは参加するの?」
ピッピ「う~ん・・・。まぁボクも身体を動かしたいので、参加してもいいですよ。」
マリー姫「流石ピーくん♪もし優勝できたら、その後にはマリーとのデートが待っているよ♪」
ピッピ「そ、そうですか・・・。(マリーさんの性格的にデート以外にも色々されそうな気がします・・・。)」
マリー姫とピッピは恋愛トークをしながら歩いていた。すると・・・、
ミーシャ「お久しぶりですね、マリーちゃん、ピッピちゃん。」
マリー姫「あなたは・・・。」
ピッピ「ミーシャさん!?」
マリー姫とピッピの前に現れたのは、かつてマリー姫に勝利を収めたライバルのミーシャだった。
ミーシャ「どうやらあなた方もポケモンリーグに参加されるようですね。」
マリー姫「そうだけど、何か文句あるの!?」
ミーシャ「いいえ、あなた方も苦労した上でバッジを8個入手されている事ですから、その事には何の文句もありませんよ。ただ、あなたがアップル姫の妹だという事は納得していません!!」
マリー姫「まだ言っているよ・・・。」
ピッピ「ミーシャさんはニュースとかを見ないのでしょうかね・・・。」
ミーシャはまだマリー姫がアップル姫の妹である事を信じていないようで、マリー姫とピッピはミーシャの頑固さに呆れていた。

マリー姫「いい加減にしてよ!あなたが憧れているアップル姫はマリーのお姉ちゃんなの!!」
ミーシャ「嘘です!そんな事を私は信じません!!」
マリー姫「あ~っ!もうその頑固な考え方にイライラするよ!!」
ミーシャ「私を馬鹿にしているのですか!それならこの前みたいにポケモンバトルで勝負してあげますよ!!」
マリー姫「いいよ!この前のようにいかないから、覚悟してよね!!」
ミーシャ「決定ですね!」
ピッピ「また始まりました・・・。」
マリー姫とミーシャは口論になり、結局ポケモンバトルで勝負する事になった。すると・・・、
ワルイージ「よぉ~、ピッピ!」シュッ
アップル姫「カメックからバッジを8個揃えたって聞いたよ!」シュッ
紫カメック「おめでとうございます、マリーお嬢様、ピッピ殿!」シュッ
紫カメックのテレポートでワルイージ・アップル姫・紫カメックがピッピの前に現れた。
ピッピ「ワルイージさん、アップルさん、カメックさん!?」
マリー姫「あっ!?アップルお姉ちゃん・・・。」
ミーシャ「あ、あ、あれは・・・、アップル姫~!!」
憧れであるアップル姫の出現にミーシャは驚きを隠せなかった。

ワルイージ「おや~?マリー姫とピッピの他に誰かいますね~??」
アップル姫「本当だ、一体あの子は誰なんだろう・・・??」
紫カメック「何やらこちらに驚いているようですが・・・。」
ミーシャ「あ、あ、あなたはアップル姫・・・、ですよね・・・?」
アップル姫「そ、そうですけど・・・。」
ミーシャはアップル姫の近くまで走ってきて、アップル姫に声をかけた。
ミーシャ「わ、わ、私、ミーシャって言います!アップル姫のファンを務めさせて頂いております!!」
アップル姫「ミーシャちゃん・・・??」
ワルイージ「それってこの前ピッピが言っていたマリー姫に勝った奴じゃないですかね~。」
紫カメック「確かにそうですね。」
アップル姫「あぁ~、あなたがミーシャちゃんなんですね~!話はピーちゃんから聞いていますよ。」
ミーシャ「わ、私の事を存じて頂けて光栄です!!」ピシッ!
憧れのアップル姫を前にミーシャは緊張していた。
アップル姫「まさか私のファンがいたって聞いた時は驚きましたけど、本当の話だったんですね~。」
ミーシャ「私の町にいた嫌われ者のチャンピオンを圧倒的な強さで倒したアップル姫に感銘を受けました!」
ワルイージ「ウム~・・・、本当にピッピから聞いた通りの子なんだな~。」
紫カメック「ファンがいて良かったですね~、アップルお嬢様。」
アップル姫「そうね~♪」
戸惑いながらも自分のファンがいた事にアップル姫は満更でもなかった。

スポンサーサイト

Comment

ak says..."ついにリーグですか!"
こんばんは〜!
もうすぐポケモンリーグが始まりますね〜!
マリー姫はライバルのミーシャと再会しましたか!
以前はカロス地方で出会ったミーシャでしたが、カントーのジム巡りもしていたんですね〜!
大会前に対決しそうになったマリー姫達でしたが、ワルイージ達の到着によって不発に終わったようですね〜。(笑)
憧れのアップル姫に会えたミーシャですが、今度こそマリー姫への誤解も解けると良いですね〜。(笑)
2017.02.28 20:39 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: ついにリーグですか!"
こんばんは~。
ポケモンリーグ前にミーシャとの蟠りを解消しようと思って、このイベントを考えました。
実はミーシャもマリー姫と同じカントー地方でジム巡りをしていたのですが、新しいポケモンを求めてカロス地方に行っていたんですよ~。
2人にはポケモンリーグで勝負させようと思っているので、今回はワルイージやアップル姫が来る事で不発にさせました(笑)
勿論アップル姫の口から真実が語られるので、頑固なミーシャの誤解も解ける事になります(爆笑)
2017.02.28 22:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1856-ad42b8ed