自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

マリー姫、ポケモントレーナーになる パート121

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。


グレンタウンでのジム戦後に温泉を満喫したマリー姫とピッピはトキワシティにいた。
マリー姫「ピーくん、このトキワシティに最後のジムがあるって本当なの?」
ピッピ「はい。マサラタウンの近くにある町でありながら、他のジムバッジを7個集めないと入れないんですよ。」
マリー姫「なるほど、だからマリーも最初は入れてもらえなかったんだ~。」
ピッピ「そういう事です。それだけトキワシティのジムリーダーはレベルが高いという意味かもしれませんね。」
ピッピはマリー姫にトキワジムについて説明していた。すると、
???「そこの可愛い娘ちゃん、オレと遊ばない?」
マリー姫「へぇっ?」
ピッピ「んっ・・・。」
マリー姫に1人の男性が声をかけてきた。

???「まさかこんな町で可愛い子に出会えるなんてラッキーだぜ♪」
マリー姫「残念ですが、マリーには既に結婚相手がいますので、お断りします!」
男性のナンパにマリー姫はあっさり断った。
タクマ「そんな事言わないで、遊ぼうぜ♪オレはタクマって言うんだ。前まである町でポケモントレーナーのチャンピオンを務めていたんだぜ!」
マリー姫「タクマ・・・?その名前を何処かで聞いたような・・・??」
ピッピ「マリーさん、もしかしてミーシャさんの町の元チャンピオンじゃないですか?」
マリー姫「あっ!?アップルお姉ちゃんが倒したっていう人の事・・・??」
タクマ「アップルお姉ちゃん・・・??まさか、オレのプライドをズタズタにしたあの女の事か!!」
どうやらマリー姫をナンパしようとした男性は、かつてミーシャの町でチャンピオンを務めていたタクマだった。自分の強さを鼻にかけて威張っていたものの、大会に出場していたアップル姫にコテンパンに負けた過去がある。

マリー姫「その様子的に間違いなさそうだね。」
タクマ「あの女はオレの輝かしい実績に泥を塗りやがったんだ!おかげでオレは町から追放される等、酷い目にあったんだぞ!!」
アップル姫に負けたタクマはチャンピオンの権限を失い、日頃の行いの悪さから町を追放されたようだ。その為タクマはアップル姫に逆恨み的な感情を抱いている様子。
マリー姫「それはあなたが自分の実力を鼻にかけて威張っていたから、町の人達に嫌われたのが原因だと思いますよ。」
タクマ「な、何でそんな事を知っているんだ!?」
マリー姫「あなたの悪評はその町に住んでいた子から聞いていますよ。」
タクマ「チィッ、余計な事を喋った奴がいたのか・・・。」
マリー姫「それだけあなたは嫌われていたって事ですよ。」
タクマ「あの女の妹だけあって、いちいちムカつく女だな!思い知らせてやる!!」
ピッピ「やれやれ・・・。」ピッ
怒ったタクマはマリー姫に向かってきたが、マリー姫に抱っこされているピッピがサイコキネシスで動きを止めた。

スポンサーサイト

Comment

ak says..."まさかの再登場ですか!"
こんばんはです〜。
数日前に「ポケモン・サン」のIDくじをした所、Sさんから交換してもらったニャビーのIDで5等のモーモーミルクが当たりました。(笑)

マリー姫は前回はグレンタウンにいましたが、もうトキワシティまで移動したんですね〜!
早速ジムに挑戦かと思いきや、以前にミーシャの話による回想シーンに登場していたタクマが再登場しましたか!
以前に私のポケモン小説でもミルクがナンパされていたので、ナンパネタが被りましたね〜。(笑)
怒ったタクマがマリー姫に暴力を奮おうとしたようですが、ピッピがサイコキネシスでマリー姫を守っていたので、彼氏としてカッコいい所を見せてくれましたね!(^_^)
次回はマリー姫VSタクマのポケモンバトルになると予想します!(笑)

あと数日で今年も終わり、新年が始まりますね〜!
来年は私のブログで、小説に関係する新しい企画を始めようと思っています。
お正月頃にその企画を発表できるかと思います♪




2016.12.27 21:11 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: まさかの再登場ですか!"
こんばんは~。
私が交換したニャビーがお役に立ったようで良かったです(笑)

マリー姫は紫カメックのテレポートで移動する事が多いので、割と早く目的地に着くんですよ~。
せっかく考えたキャラなので、タクマを再登場させてみましたが、確かにナンパネタが被ってしまったようですね(笑)
ピッピはマリー姫に危害を加える者が現れたら、今回のようにサイコキネシスで止めに入ったりしますよ。
タクマとのバトルでは、設定でも明かしたピッピの意外な一面も描いていますので、お楽しみにしていて下さい!

いよいよ2017年まであと数日となりましたね~。
では新企画の発表はブログで拝見させて頂きます!
2016.12.28 00:13 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1786-3ea1d19d