自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

マリー姫、ポケモントレーナーになる パート119

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。


カツラ「では次のバトルを始めるぞ!ブーバー、かえんほうしゃだ!!」
ブーバー「ブバァッ!!」ブォ~ッ!!
マリー姫「ミロカロスちゃん、みずのはどう!」
ミロカロス「ミィ~カッ!!」ビュッ!!
ブーバーは強力な炎を吐き出し、ミロカロスは水の衝撃波を放った。ドカーン!!
カツラ「やるな!次はきあいだま!!」
ブーバー「ブゥ~バッ!!」ビュッ!!
マリー姫「こっちはめざめるパワー!!」
ミロカロス「ミィ~ッ!!」バシュッ!!
ピッピ「お互いに距離をとって攻撃をしているようですね。相性ではミロカロスさんが上ですが、このまま終わる相手でもなさそうです・・・。」
マリー姫とカツラはお互いに遠距離技で攻防を繰り広げていた。一方ピッピはバトルを見ていて、何処か不安そうな表情をしていた。

カツラ「ブーバー、かえんほうしゃだ!」
ブーバー「ブバァッ!!」ブォ~ッ!!
マリー姫「ミロカロスちゃん、みずのはどう!」
ミロカロス「ミィ~カッ!!」ビュッ!!
ブーバーのかえんほうしゃに対してミロカロスは再びみずのはどうを放ったが、今度は威力が相殺できず、勢いが残った状態でかえんほうしゃがミロカロスにヒットした。
ミロカロス「ミ、ミィッ・・・。」バタッ
マリー姫「ミロカロスちゃん!?水タイプの技で炎タイプの技が相殺できなかった・・・。」
カツラ「どうやら相性ではお前のミロカロスが有利なようだが、レベルは私のブーバーの方が高いようだな。先程よりも少しパワーを上げた事で相殺できなくなった訳だ。」
マリー姫「くっ・・・。(あのブーバーはかなりレベルが高いって事ね・・・。だからミロカロスちゃんの攻撃でも完全には相殺できなかったんだ・・・。)」
カツラ「ブーバー、このまま攻めるのだ!」
ブーバー「ブバババッ!!!!」ブォ~ッ!!!!
マリー姫「ミロカロスちゃん、めざめるパワー!!」
ミロカロス「ミィ~ッ!!」バシュッ!!
ミロカロスはめざめるパワーを放ったものの、ブーバーのかえんほうしゃに歯が立たなかった。
ミロカロス「ミィカッ!!」ドカーン!!
マリー姫「ミロカロスちゃん!?」
ブーバーのかえんほうしゃはミロカロスに直撃した。

カツラ「今のミロカロスのレベルでは私のブーバーを倒すのは無理のようだな。効果今一つの技でもかなりダメージを受けているはずだ。」
マリー姫「こ、こうなったら・・・。ミロカロスちゃん、じこさいせい!」
ミロカロス「ミィ~ッ」キュイ~ッ!!!
じこさいせいにより、ミロカロスの傷が徐々に治っていった。
カツラ「ほぉ~、体力を回復させる技を覚えさせていたか。だがここまでだ!ブーバー、トドメのだいもんじだ!!」
ブーバー「ブバァッ!!」ブォ~ッ!!
ブーバーは口から大の形をした大きな炎を吐き出した。
マリー姫「ミロカロスちゃん、地面に向けてみずのはどうを打って!」
ミロカロス「ミィ~カッ!!」ビュッ!!
ミロカロスは地面に向けてみずのはどうを放ったところ、その勢いでミロカロスはジャンプし、だいもんじを回避した。
カツラ「とっさにそんな方法でだいもんじを回避するとは・・・。」
マリー姫「ミロカロスちゃん、もう1度みずのはどう!!」
ミロカロス「ミィ~カッ!!」ビュッ!!
ブーバー「ブゥッ!!」バシュッ!!
ミロカロスはジャンプしたままでみずのはどうを放ち、ブーバーにヒットした。

スポンサーサイト

Comment

ak says..."苦戦してますね〜!"
こんばんはです〜。
ブーバーとミロカロスの対決が始まりましたね〜!
相性的には水タイプのミロカロスが有利ですが、相手とのレベル差があって苦戦しているようですね。
ですが、マリー姫はミロカロス(ヒンバス)をゲットしたばかりで、ミロカロスは実戦経験が
少ない事も苦戦の要因の一つのように感じます。
このままミロカロスが負けてしまうのか、それとも逆転できるのか次回も気になります!(^_^)

来春からの遊戯王新作も楽しみですね。
新主人公の名前は歴代の主人公と比べると一番地味なように感じます。(笑)

私の遊戯王小説の次章のストーリーやキャラのアイディアもだんだんまとまってきました。ダーク・ネクロフィアを使うキャラの設定もだいたい決まりましたよ〜!
ただ、2章完結がもう少し掛かりそうなので、ネクロフィアの登場はもう暫くお待ち下さい。(^_^;)
3章開始はもしかしたら、遊戯王の新アニメが始まる頃と同じ時期になってしまうかもしれません。(笑)
2016.12.20 21:31 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: 苦戦してますね〜!"
こんばんは~。
相性的にミロカロスが有利なのですが、カツラのブーバーはピカチュウを倒す程の実力者だったので、レベルはブーバーの方が高い事にしました。
仰る通り、マリー姫のミロカロスは進化して間もない事と実戦経験がまだ不足しているので、苦戦してしまう訳です。
どういう結果になるのかは次回お見せ致しますよ!

遊戯王新作の情報は私も聞いていますね~。
目立つ事を嫌っているらしいですが、あの髪型だと目立ちますよ(笑)

とうとうダーク・ネクロフィア使いの決闘者が出てきますか。
ではそのキャラがどういうデュエルをするのか楽しみにしています♪
3章のスタートが新作が始まる頃という事は、まだまだ色々起きるって事ですね(笑)
2016.12.20 22:36 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1775-d8c1bbff