自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

マリー姫、ポケモントレーナーになる パート118

Posted by 自称悪魔族使いのS on   6 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。


カツラ「怯むな、ウインディ!かえんほうしゃで勝負を決めるのだ!!」
ウインディ「アオ~ッ!!」ブォ~ッ!!
ニャース♀「ニャーッ!!」バッ
ウインディはかえんほうしゃでニャース♀を攻撃したところ、ジャンプであっさり避けられた。
カツラ「それを待っていた!ウインディ、しんそく!」
ウインディ「アオ~ンッ!!」ビュッ!
ウインディは素早い動きでニャース♀に向けて再び体当たりを仕掛けてきた。
マリー姫「ニャースちゃん、きりさく攻撃で迎撃して!」
ニャース♀「ニャーッ!!」ビュッ!!
ニャース♀は鋭い爪を出し、しんそくよりも前にきりさく攻撃を決めた。
ウインディ「グォッ!!」ズバァッ!!!!
カツラ「ウインディ!?」
きりさく攻撃を受けたウインディは地面に叩き付けられた。
ウインディ「ア、アォッ・・・。」
ニャース♀の怒涛の攻撃により、ウインディはダウンした。

マリー姫「か、勝っちゃったよ・・・。」
ピッピ「マリーさんがほとんど指示をしていない状態で・・・。」
ニャース♀「ニャッ・・・、ニャッ・・・。」
怒りのパワーで戦っていたニャース♀は冷静さを取り戻したようだが、バトルによる疲れが一気にきたようで、息を切らしていた。
カツラ「ウインディ、戻れ!ボールの中でゆっくり休むのだ。」ビビッ
カツラはウインディをモンスターボールに戻した。
ニャース♀「ニャ~ッ・・・。」ぼろぼろっ
一方ニャース♀は燃えてしまった赤いリボンを見て、涙を流しながら悲しがっていた。
マリー姫「ニャースちゃん、リボンならまた買ってあげるから元気出して・・・。」
ニャース♀「ニャ~ッ♪」
ピッピ「げ、元気になったようですよ・・・。」
マリー姫「こ、この変わり身の早さも誰に似たんだろう・・・。」
ピッピ「(ペットは飼い主に似るという言葉がありますが、こういう部分もマリーさんに似ているような気がしますね・・・。)」
カツラ「私のウインディを負かすお前のニャースはなかなかやるようだな。では次のポケモンを出すとしよう。行け、ブーバー!!」ビュッ
ブーバー「ブバ~ッ!!」パカーン!
カツラは次のポケモンとしてブーバーを出した。

ピッピ「雰囲気から察すると、あのポケモンがカツラさんのエースだと思われますね。マリーさんはどうするんですか?」
マリー姫「とりあえずニャースちゃんは凄く疲れているから、ボールに戻っていいよ。お疲れ様!」ビビッ
ニャース♀「ニャ~ッ。」
マリー姫はウインディ戦での疲れを考慮し、ニャース♀をモンスターボールへ戻した。
カツラ「ウム、良い判断だ。さて、次はどんなポケモンを見せてくれるんだ?」
マリー姫「マリーはこの子にします!お願い!!」ビュッ
ミロカロス「ミッカロ~ッ!」パカーン!
マリー姫はモンスターボールからミロカロスを出した。
カツラ「ミロカロスか、随分珍しいポケモンを持っているようだな。しかも私のブーバーと相性が良い水タイプポケモンだ。」
マリー姫「カツラさんが炎タイプ使いと聞いていたので、切り札は最後まで温存しておいたんです!」
ピッピ「(どうやらボクのアドバイスはしっかり聞いてくれていたようですね。)」
マリー姫はハーリーからポロックの作り方を教わり、トレーニング期間中にヒンバスをミロカロスへ進化させていた。なお、最初にミロカロスを出さなかったのは、ピッピからのアドバイスを聞いた上でミロカロスを切り札として温存していたようだ。

スポンサーサイト

Comment

かなりん says...""
こんにちは。

自分より大きなポケモンを自力で倒すマリー姫のニャースって流石ですね(笑)。
マリー姫のニャースの怖さを知った♂ポケモンはどのポケモンも引きそうですね…(汗)。今度変わりのリボンを買ってもらう約束をしたニャースもまたマリー姫にとても似ていますね(爆笑)。

マリオパーティシリーズのワルイージ様とワリオのはっちゃけた喜び方についてSさんもマリオパーティ9か10の動画を見ておられたのですか~。私も最初は驚きましたが、2人の1位でのと4位でのリアクションの表現が素直すぎるあまりに可愛い!と毎回感じています(爆笑)
2016.12.16 13:43 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: タイトルなし"
こんばんは~。

怒った状態とはいえ、ニャース♀の強さを知って頂けて良かったです(笑)
確かにあの様子なら♂ポケモンは寄ってこないかもしれませんが、学生時代のマリー姫はあんな感じでも男性が寄ってきたんですよ。
マリー姫もピッピにはあんな感じになるので、ニャース♀はマリー姫にそっくりですね(爆笑)

ワリオはともかく、ワルイージがあんなにはっちゃけるイメージがなかったですね~。
負けた時も凄い膝を曲げて悔しがっていたので、ワルイージも段々コミカルになったんだなと感じました(笑)
2016.12.16 22:33 | URL | #- [edit]
ak says..."どうもです!"
こんばんはです〜。
今日は新パックの発売日でしたね〜。
Sさんは闇バクラのディアバウンド・カーネルは手に入れられましたでしょうか?
私はパック購入で、スーレア以上が数枚当たりました!

ニャースがウインディを倒しましたか!
怒っていたとはいえ、能力的に格上であるウインディを倒したニャースの強さは凄いですね!
次回はブーバー対ミロカロスのようですね〜。
相性的にはミロカロスの方が有利ですが、バトルがどうなるのか楽しみにしてしますね〜!

最近気付いたのですが、来月で私が小説連載を始めてからちょうど1年となります。
小説を始めるという事をSさんに初めて伝えたのは去年の12月頃なので、ちょうど今頃の時期でしたね。一年が経つのは早いように感じます。(笑)
最初は学園の話をメインにしようと思っていたのですが、途中からいつの間にか他次元との戦いがメインになっちゃいました…。(笑)
2016.12.17 22:03 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: どうもです!"
こんばんは~。
今日は新パックの発売日でしたね!
ディアバウンド・カーネルはシングルで購入して、それプラス3パック購入したところ、あるレアカードが当たりましたよ♪
今回は禁止カードがエラッタされて復帰したようですが、akさんはどんなスーレアが当たったんでしょうか?

ニャース♀も実はそれなりに能力が高いので、今回は怒りが加わってウインディを倒した感じですね~。
もっと時間をかけて育てれば、今にこの強さが本物になってくると思います。
ブーバー対ミロカロスは次回からお見せ致します!

小説を始めてからもう1年経ったのですか~。
確かに1年というのは、長いようで早い気がします(笑)
akさんの小説世界にリンクしているARC-Vも最初は大規模な町内大会でしたが、いつの間にか次元戦争が関わってきて、ジャックやカイト等の過去キャラが出てきたじゃないですか(爆笑)

そういえば来年春に遊戯王の新作が始まるみたいですね~。
2016.12.17 22:54 | URL | #- [edit]
ak says..."どうも〜!"
こんばんはです〜。
Sさんはピッピが普通に野生で出現すると勘違いされていたんですか〜。
私もピィをゲットしようとした時に似たような勘違いをしていました。(笑)
どんな勘違いかは私のブログにて近日アップ予定の記事でご紹介したいと思います!

新パック購入で私が当てたレアカードについても近日私のブログで紹介しますね〜!

私の小説の設定については、最初は学園モノに合わせてシンクロ専門学校や、エクシーズ専門学校等を登場させて、学園対抗的な感じにしようと思っていたのですが、別作品のアニメで顔がそっくりな三人組女子のキャラが出てきて、そのキャラ達が遊矢ズや柚子ズと被って見えたので、それがきっかけで遊矢&柚子シリーズにあやかろうと属性次元とデュエル・プリンセスも登場させました。
その三人組に出会わなければ、私の遊戯王小説は今でも学園の話が中心になっていたと思います。(笑)

遊戯王アニメの新作も楽しみですね〜!
シンクロ、エクシーズ、ペンデュラム召喚に次ぐ、また新たな召喚法も登場するかもしれないですね〜!(笑)
2016.12.18 20:10 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: どうも〜!"
こんばんは~。
近くのトレーナーがピッピを出してきたので、その後で図鑑に生息地が表示されて、ピッピを10分以上探しましたね(^^;)
ではその勘違い内容はいずれ拝見させて頂こうと思います(笑)

akさんの購入結果も記事がアップされましたら、確認・コメントしますね~。

なるほど、小説の路線変更は他の作品に影響された訳ですか(笑)
もし学園ものだったら世界観がARC-Vではなく、GXみたいな感覚になっていたかもしれません(爆笑)

主人公のビジュアルは確認したので、あとはどういうヒロインや声優さんが登場するのかが気になります。
丁度遊戯王の新作があるのか気になっていたので、来年も遊戯王作品が観られて良かったです♪
新しい召喚法が出るのはいいですが、あまり壊れな召喚は止めて欲しいです(笑)
2016.12.18 22:56 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1774-8ddd494a