自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

ワルイージのamiiboレビュー記事

Posted by 自称悪魔族使いのS on   5 comments   0 trackback

IMG_3562.jpg
今回は先月購入したワルイージのamiiboのレビュー記事になります。

IMG_3563.jpg
アップ。
ワルイージのamiiboもとうとう発売される事になりました!

IMG_3564.jpg
ブリスター表側。
こちらにはワルイージの絵が大きく載っていて、この絵はよく見かける方です。

IMG_3565.jpg
ブリスター裏側。
amiiboの説明が書いています。

IMG_3566.jpg
ブリスター裏側アップ。
同時発売のマリオパーティ スターラッシュで使用すると、ワルイージがプレイヤーのサポートをしてくれるようです。
ワルイージと一緒にプレイしたいという方なら、ワルイージのamiiboをゲットすると良いかもしれません。

IMG_3568.jpg
正面。
ワルイージのフィギュアはよく見かける「指で左髭を伸ばしているポーズ」のアレンジ版だと思われます。
そのままのポーズだと脆い部分が発生する為、このポーズになったと推測しています。

IMG_3569.jpg
左側。
手袋にある逆Lマークもしっかり付いています。
【ワルイージの説明①】
ワルイージはワリオの良き相棒であり、マリオの弟ルイージのライバルキャラです。
実はずっと前からマリオワールドにワルイージはいたようですが、なかなか表舞台に出られなかったようです。
そんなワルイージは「表舞台で活躍しているマリオブラザーズ(主にルイージ)に対抗できる力をつけるまで下積みをしていた苦労人(努力家)」という設定があります。
悪人顔で狡賢い性格とは裏腹に、実はかなりの努力をしてマリオファミリーのポジションになったのも、ワルイージの魅力の1つだと思います♪
その苦労が報われて、マリオテニス64で華々しくデビューを果たし、念願であったルイージとのライバル?対決が実現されました。

IMG_3570.jpg
右側。
塗装もしっかりされていて、何処かの手抜き塗装とは天と地程の差があります(笑)
【ワルイージの説明②】
ワルイージはルイージを強くライバル視しているのですが、その理由は未だにわかっていません。
一方ルイージは兄マリオを目標にしている為か、普段はあまりワルイージを意識していないのですが、ゲームによってはルイージもワルイージにライバル意識を持っているようです(2人のコンビ名はうんめいライバルズ)。
ワリオとは良き相棒という関係ですが、仲間ではなく助け合っていない間柄となっています。
ただワルイージは元々ワリオのダブルスパートナーとして作られた経緯がある為、2人の相性は非常に良く、マリオファミリーで唯一ワリオと相性の良いキャラです。
なお、ワリオとワルイージはドロンボーのトンズラーとボヤッキーのような凸凹コンビをイメージしているようです。

IMG_3571.jpg
後側。
後ろから見ても、ワルイージの長くて細い足が羨ましいと感じます(笑)
【ワルイージの説明③】
パワーとスタミナが自慢のワリオに対して、ワルイージは狡賢さを利用したテクニックに優れている特徴があります。
マリオとソニックのオリンピックゲームでは、足が遅くパワーが低いものの、持ち前のテクニックで正確性を要求する種目が得意です。
身体が非常に柔らかい特徴もあり、ビールマンスピンやドーナツスピンを披露していました。
マリオゴルフ ファミリーツアーで勝利のポーズの際にビールマンスピンをしていたのですが、マリオテニスGCでクッパの特訓でさらに柔らかくなったと思われます。
野球ゲームではピッチャーとしての能力が非常に高く、変化球を武器に打者を翻弄する姿が見られました。
しかし打者の時はチャージするとパワーが下がってミート力が上がるという謎の特徴があり、独特で天邪鬼なワルイージらしいかなと思います(笑)

IMG_3572.jpg
正面アップ。
ワルイージ「イ~ッヒッヒ~!オレ様は誰だ~?スーパースターのワルイージ様だぜ~!」

IMG_3573.jpg
未開封とのツーショット。
前にも話した通り、ワルイージのamiiboを2個購入し、1つは未開封で保存しようと思います。
なお、フィギュアにも個体差があるようで、腕の角度が微妙に異なっていました。
amiiboを購入するのは初めてですが、ワルイージのフィギュアの出来が良くて、非常に気に入りました♪

スポンサーサイト

Comment

かなりん says...""
おはようございます。

私もワルイージ様の細くて長い腕が羨ましく感じてしまいます(笑)。
私の腕は微妙に短く、両腕が背中で完全につながらないのです…(笑)。

ドーナツスピンはマリソニバンクーバーオリンピックDSに、ビールマンスピンはマリソニオリンピック以外のスポーツゲームにも出ていましたね。
以前にネットで偶然マリオゴルフファミリーツアーのワルイージ様のイーグル時のリアクションを見ましたが、他に誰もいないに関わらず夢中でナルシストな面を見せる姿が溜まりませんね~(爆笑)。
2016.11.03 09:33 | URL | #- [edit]
かなりん says...""
久しぶりに長くなってしまいましたので2回に分けました(笑)。

私はWiiUも持っているので、マリソニリオオリンピックのWiiU版の方も実際にプレイしました。
100メートル走等スピード重視の競技ではピーチ姫と同様、足が遅い代わりにチャージが溜まりやすく、スペシャル技も出しやすくなっています。公式からでも連打系が苦手なプレイヤーに対しておすすめにされているようです。
乗馬は曲がりのコントロールが簡単にでき、プレイアブルキャラの中でも比較的高得点が得やすい方に入っているようです。(多分テクニックに関係があると私は推測しています。)新体操グラブは能力を表すメーターがなくなり、好きなキャラでプレイできますが、私はいつもの如く、ワルイージ様ばかり使っています(笑)。
出るか出ないかは全く予測できませんが、もし4年後にマリソニの東京オリンピックゲームが出ていたらいいなと思っています。
2016.11.03 09:49 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: タイトルなし"
こんばんは~。

スラッとしたワルイージの長い手足が羨ましいですよね~。
私はかなりんさんと逆のようで、少し手が長いゆえにYシャツを買うのに苦労したと母親に言われました(笑)

ドーナツスピンとビールマンスピンは身体が柔らかいワルイージならではの演出ですね~。
前にお話ししたマリオゴルフファミリーツアーのワルイージを観られたんですか!
今思えばあの頃からワルイージは身体が柔らかいだけでなく、ナルシストで間が抜けている部分があったようですね(笑)

かなりんさんはマリソニリオオリンピックのWiiU版をお持ちなんですか!
ワルイージはいつものように足が遅いものの、チャージ・スペシャル技を出しやすいメリットもあるのですか~。
それなら純粋なスピードでいくか、スペシャル技で勝負するかの2通りの戦い方がありそうですね。
曲がりやすさは私もワルイージのテクニックの高さが関係していると思いますね。
メーターの有無に関わらず、身体が柔らかい上にテクニックが高いワルイージなら、新体操もお手の物というイメージがあります(笑)
日本の首都である東京でのオリンピックなら、日本にとって良い宣伝にもなるので、ゲームでも出そうだと思いますよ!
2016.11.03 21:40 | URL | #- [edit]
ケンザウルス says..."こんばんは~"
「何処かの手抜き塗装とは天と地程の差があります(笑)」→これは近年のニコロデオン版タートルズのフィギュア全般のことでしょうかね?(爆

ゲームとフィギュアがコラボした商品、なかなか面白いですね♪
ただ、ゲームをほとんどしない私にとっては、フィギュアとしての魅力しか楽しめませんが・・・(滝汗

Sさんお得意の二個買いですね!(笑
数が増えれば増えるほど置き場に困りそうですが、大丈夫でしょうか?(爆

私も複数欲しいと思うことがありますが、そうしてしまうと直ぐに置き場が無くなるので、よほどのことがない限り、複数買いは控えるようにしています。
2016.11.04 00:09 | URL | #AUFfpFpw [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: こんばんは~"
こんばんは~。
ご指摘した文章の件ですが、ケンザウルスさんの予想は正しいですよ(笑)
わかる人にツッコミを入れてもらう為に、わざとこういう書き方をしました(爆笑)

ゲーマーとしては面白いアイディアだと思うのですが、そういう私もフィギュア目的で購入した為、肝心の対応ソフトを持っていませんよ(笑)

置き場所がなければ作るまでですよ(爆笑)
この前部屋を掃除したので、何とかなりそうです。

ケンザウルスさんは私と真逆な考えをお持ちなんですか~。
確かに何個も購入すると置き場所に困るという欠点がありますよね(^^;)
一方私は子供の頃から好きなキャラであれば、置き場所関係なく何個でも欲しがっていました(笑)
2016.11.04 22:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1734-a8026c0d