自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

マリー姫、ポケモントレーナーになる パート93

Posted by 自称悪魔族使いのS on   4 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。


ピッピ「さて、身体も温まってきた事ですし、少しずつ力を入れていきますか。」
マリー姫「ピーくん、今までウォーミングアップをしていたんだ・・・。(ワルイージさんが以前言っていた通、ピーくんだけは敵に回さない方が良さそう・・・。)」
色違いのハブネーク「ブハァ~ッ!!」シュ~ッ!!
色違いのハブネークは口から黒い煙を吐き出し、辺りは煙に覆われた。
マリー姫「えっ!?何・・・??」
ピッピ「これはくろいきりですね・・・。本来はステータスを元の状態に戻す技なのですが、どうして今のタイミングに・・・。」
ピッピは色違いのハブネークがくろいきりを使うタイミングに疑問を抱いていた。
色違いのハブネーク「ハネ~クッ!!」ビュッ!!
ピッピ「うわっ!」ドカーン!!
くろいきりに隠れている色違いのハブネークは紫色の液体をピッピに向けて放った。
マリー姫「ピーくん!?」
ピッピ「あれはベノムショックですね・・・。なるほど、くろいきりは煙幕として使用した訳ですか。」
マリー姫「毒タイプのベノムショックを受けたけど、大丈夫・・・?」
ピッピ「少しは効きましたけど、大丈夫ですよ!どうやらハブネークさんとは技構成が全然違う事がわかりました。」
マリー姫「え~っと、確かワルイージさんのハブネークくんはポイズンテール、へびにらみ、かみくだく、かえんほうしゃを覚えていたね・・・。確かに全然違う技を使っている・・・。」
ピッピ「その方がハブネークさんとの差別化が図れると思いますよ。」

色違いのハブネーク「ブハァ~ッ!!」シュ~ッ!!
色違いのハブネークは再びくろいきりを吐き出した。
マリー姫「またくろいきりを使ってきたよ!」
ピッピ「(さて、次はどういう手で来ます?こちらも準備しておきますか・・・。)」
色違いのハブネーク「ハァ~ッ!!」バッ!!
今度はどくどくのキバでピッピに攻撃を仕掛けてきた。
ピッピ「そこですか!」ピッ!
ピッピは色違いのハブネークの気配を感じたようで、素早く指先かられいとうビームを出し、れいとうビームは色違いのハブネークに直撃した。
色違いのハブネーク「ブブッ・・・。」バタッ
マリー姫「ピーくん、ハブネークの居場所がわかったの?」
ピッピ「えぇ、気配等で何となく気付きましたよ。先程はくろいきりが煙幕だと気付けなかったので、発見に時間がかかってしまいました・・・。」
マリー姫「そんな事で相手の居場所がわかったの!?」
ピッピ「はい。それに視界の悪いフィールドはノクタスさんのすなあらしで慣れたのもありますね。」
マリー姫「そ、そうなんだ・・・。(そういえばピーくんはノクタスちゃんとタッグを組んでいる事が多いし、アップルお姉ちゃんはピーくんの特性を計算して、躊躇なくすなあらしを使っていたな・・・。)」

ピッピ「ではそろそろ勝負を決めさせて頂きますよ!」
色違いのハブネーク「ハネークッ!!」バッ
色違いのハブネークはつじぎりの態勢に入った。
マリー姫「ピーくん、もう1度れいとうビーム!でも倒さないように手加減してね♪」
ピッピ「わかっていますよ。」ピッ!
ピッピは素早くれいとうビームを出し、色違いのハブネークに攻撃した。ドカーン!!
色違いのハブネーク「ハブッ・・・。」バタッ
ピッピのれいとうビームを受けた色違いのハブネークは気絶した。
マリー姫「ピーくん、倒しちゃ駄目だよ!!」
ピッピ「た、倒さないようにパワーを抑えましたから、大丈夫ですよ・・・。(怒った時のマリーさんは迫力ありますね・・・。)」
マリー姫「それならいいけど・・・。じゃあ、モンスターボールを投げるよ!」ビュッ
マリー姫は倒れている色違いのハブネークにモンスターボールを投げた。ヒットしたモンスターボールは色違いのハブネークをボールの中へ収納し、ボールが揺れていた。数分後、ボールからカチッと音が鳴って、揺れも止まった。
マリー姫「色違いのハブネーク、ゲットだね♪」
ピッピ「イェイッ♪」
マリー姫は色違いのハブネークが入ったモンスターボールを上にあげて喜んでいた。一方のピッピもピースしていた。

スポンサーサイト

Comment

ak says..."ゲットできましたね〜!"
こんばんはです〜。
マリー姫のポケモン小説も100話目が近付いてきたようですね〜。
マリー姫は無事に色違いハブネークをゲットできましたね!(^_^)
まさか野生のハブネークがくろいきりで撹乱してくるとは驚きました。(笑)
ミーシャと再会した時、マリー姫のハブネークを見てミーシャやアヤメがどんな反応をするか楽しみです♪
ハブネークといえば、AG編からDP編までムサシが持っていたので、マリー姫の手持ちはますますロケット団に近くなりましたね。(笑)

ポケモンでは熊系とウサギ系のポケモンが好みです。
ヒメグマやクマシュンは進化するとゴツくなりますが、ヌイコグマは進化しても可愛い系の外見は保っているのでなかなか良いです♪

そして、今週は私のブログに小説を(金曜まで)毎日更新する予定です♪
3種類の小説が同時進行していきます。今週だけですが…。(笑)
2016.09.20 20:23 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: ゲットできましたね〜!"
こんばんは~。
正直ここまで長く続くとは思っていませんでした(笑)
元々ワルイージがハブネークを持っているので、色違いのハブネークはその差別化を図る構成になっています。
くろいきりを煙幕に使うのはアニメから拝借しましたね(笑)
ミーシャとアヤメの反応はもっと後になるかと思いますが、しっかり書きたいと思います!
確かにマリー姫の手持ちポケモンが段々ロケット団寄りになっていますね(笑)

熊やウサギ系がお好きなのですか!
確かにヌイコグマは進化しても可愛い面影を残しているので、熊ポケモンの中では珍しいタイプですよね~。
ウサギという事はホルビーがお好きなのですか?

了解です!
それぞれコメントしたいと思います(笑)
2016.09.20 22:16 | URL | #- [edit]
ak says..."どうもです!"
こんばんはです〜。
昨日公開された情報でサンムーンにもイーブイ系が登場すると分かって安心しています。(笑)

ウサギ系はミミロルやミミロップが好きです。私のポケモン小説でもミルクのパートナーポケモンはミミロルとなっていますよ〜。
ホルビーやホルードはデザイン的にあまり好みじゃないですね〜。
2016.09.21 21:37 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: どうもです!"
こんばんは~。
どうやらイーブイ系も出るみたいですね!
ピッピが出なかった場合、私はアルファサファイアの優秀な個体値を持つピッピを送る予定です(笑)

お好きなのはミミロル系ですか~。
私の知り合いにもミミロルが可愛いので好きという方がいますね!
ホルビーはまだいいのですが、進化した姿は驚きましたよ・・・(笑)
2016.09.21 23:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1689-4973dc9d