自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

マリー姫、ポケモントレーナーになる パート92

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。
今回はマリー姫に実際のゲームだと驚く出会いがあります。


ミーシャとのバトル後、マリー姫とポケモンセンターでピッピや手持ちポケモンを回復させて、8番道路を歩いていた。
マリー姫「ジュペッタちゃんのメガストーンを入手する前に、そろそろ新しいポケモンをゲットしたいな~。」
ピッピ「戦力を補強するという事ですね。ちなみにどんなポケモンが欲しいんですか?」
マリー姫「う~ん、問題はそこなんだよね・・・。」
ピッピ「ポケモンゲットで何か引っかかる事があるんですか・・・?」
マリー姫「ゴーストポケモンをゲットするとアップルお姉ちゃんに叱られるから誰がいいのか・・・。」
ピッピ「あぁ・・・。確かにまたゴーストポケモンをゲットしたら、今度こそアップルさんは本気で怒りますね・・・。」
マリー姫「考えただけで汗が出てきたよ・・・。」
マリー姫は姉であるアップル姫の事を考えて、どんなポケモンをゲットしようか迷っていた。すると・・・、
???「ハァ~ッ!!」バッ!!
マリー姫とピッピの前に野生のポケモンが出て来た。

マリー姫「んっ!?」
ピッピ「あれは・・・!?」
???「ハネ~クッ!!」
マリー姫「ピーくん、あれってハブネークだよね・・・?」
ピッピ「そうですよ・・・。」
マリー姫「でもワルイージさんのハブネークくんとは色が違うような・・・。」
ピッピ「マリーさん、あれは色違いのハブネークです・・・。」
マリー姫とピッピの前に現れたのは、2人が見慣れたハブネークだったが、ワルイージのハブネーク♂とは異なる色をしていた色違いポケモンだった。
マリー姫「そういえばミーシャちゃんのザングースも色違いだったけど、色違いのポケモンって何なの・・・??」
ピッピ「色違いポケモンというのは、その呼び名通り、通常とは色が異なるポケモンです。ステータス自体は通常のポケモンと変わらないのですが、出現しにくくて珍しい事で有名なんですよ。」
ピッピはマリー姫に色違いポケモンについて説明した。
マリー姫「珍しい!?じゃあミーシャちゃんのザングースも珍しかったって事なの・・・??」
ピッピ「そういう事ですね。ボクも色違いポケモンをお見かけした事はないのですが、色違いポケモンに出会うのはなかなか大変みたいです。」
マリー姫「知らなかった・・・。じゃあこの子をゲットする価値はあるって事だね!」
マリー姫は色違いのハブネークをゲットする事に決めた。

色違いのハブネーク「ハァ~ッ!!」
マリー姫「ピーくん、お願い!」
ピッピ「えっ!?ボ、ボクがいくんですか・・・??」
マリー姫「ハブネークくんと仲が良いピーくんなら、ハブネークというポケモンの戦い方は熟知しているんだよね?だから大丈夫!」
ピッピ「そうですけど・・・。(ここは自分のポケモンを使って、自分で戦って欲しいですね・・・。)」
仕方なくピッピが色違いのハブネークとバトルする事になった。
色違いのハブネーク「ハ~ッ!!」バッ!
まずは色違いのハブネークが猛毒を帯びた鋭い牙でピッピに攻撃を仕掛けてきた。
ピッピ「あれはどくどくのキバですね。ここは避けましょうか!」ビュッ!
色違いのハブネーク「ハブッ!?」ガブッ!!
ピッピはジャンプして色違いのハブネークの攻撃を避けた。
マリー姫「いいよ、ピーくん!反撃のれいとうビーム!!」
ピッピ「えいっ!」ビッ!
色違いのハブネーク「ハネッ!!」バッ!
ピッピはお得意のれいとうビームを指先から出したが、色違いのハブネークも素早く攻撃を避けた。
マリー姫「よ、避けた!?」
ピッピ「なかなか良い動きをしているようですね。素早い身のこなしが熟成されていますよ。」
色違いのハブネーク「ハネ~クッ!!」ビュ~ン!!
色違いのハブネークは切れ味が鋭い尻尾の刃を武器に再び攻撃を仕掛け始めた。
ピッピ「今度はつじぎりですか!」シュッ
この攻撃もピッピが軽快に避けたところ、草むらの上半分が色違いのハブネークのつじぎりで切れていた。ズバァッ!!
マリー姫「す、凄い切れ味・・・。」
ピッピ「ハブネークさんの尻尾の切れ味は抜群ですからね~。」

スポンサーサイト

Comment

ak says..."色違いが現れましたか!"
こんばんはです〜。
マリー姫は色違いのハブネークと遭遇しましたか!
ミーシャは色違いのザングースを持っていたので、もしハブネークをゲットできれば対抗できますね〜!(笑)
マリー姫がハブネークをゲットできるか、次回も楽しみです♪

昨日のポケモンSPでプニちゃんを巡るフレア団との闘いは完結しましたね!
カロスのジムリーダー達が集結したのは驚きました!(^_^)
アニメを観た影響で、私もポケモン小説を早く書きたいと思い、予定より早めて近日連載を開始したいと思います。
近々キャラ紹介記事を公開しますが、遊戯王小説に登場しているキャラの誰かを同名の別人設定でポケモン小説にも登場させる予定です!(笑)

ネクロフィアの使用者の件については了解しました!
Sさんの好みになりそうな女性キャラを考えたいと思います!(笑)
2016.09.16 20:28 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: 色違いが現れましたか!"
こんばんは~。
今回の流れは私の実体験をマリー姫で再現させて頂きました!
実はミーシャに色違いのザングースを持たせたのは、これのフラグだったんですよ(笑)
次回から色違いのハブネークゲット編になりますので、お楽しみに♪

アニメは私も観ましたね!
ジムリーダーのオールスターが見られる等、豪華な話だったと思います♪
XY&Zもあと数回で終わってしまい、絵も変わる新シリーズになりますね~。
とうとうポケモン小説を始めるのですか!
世界は新作で行うと仰っていましたが、今ある情報で書くのですか?
今の小説キャラの別人設定が出るのは面白いですね(笑)

ではネクロフィア使いの女性キャラを期待していますよ(笑)
2016.09.16 21:34 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1685-f4a934ad