自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

マリー姫、ポケモントレーナーになる パート73

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。


ムサシ「どっちが相手のペースに嵌っているのやら・・・。」
コジロウ「まぁ共通点があるからこそ、分かり合えたんじゃないかな・・・。」
マリー姫「ムサシさん、コジロウさん。悪い事は言いませんから、ピーくんを狙うのは止めた方がいいですよ!」
ムサシ「何言ってんのよ!珍しいポケモンを狙うのがアタシ達ロケット団の仕事なの!!」
コジロウ「悪い事は言わないって言ってたけど、何でオレ達にわざわざそんな事を言うんだ?」
マリー姫「ムサシさんとコジロウさんもピーくんを狙っている事をピクシーお母様が知ったら、タダでは済みませんよ・・・。最悪ピクシーお母様がロケット団の基地に殴りこんで、壊滅させる可能性だってあります・・・。」
ムサシ「マジッ!?」
コジロウ「殴りこんだ上で壊滅させるって・・・。」
ニャース「おみゃーの母親はそんなに強いのニャ?」
ピッピ「そ、そうですね・・・。少なくともサトシさんのピカチュウさんより何倍も強いと思います・・・。」
サトシ「オレのピカチュウより強い・・・??」
セレナ「そんなポケモンがいるというの・・・?」
マリー姫とピッピの話を聞いて、サトシ達は驚きを隠せなかった。
シトロン「サトシ、やっとピカチュウが出られました!」
ユリーカ「おいで、ピカチュウ!」
ピカチュウ「ピカッ!」
シトロン達によってピカチュウも光の檻から解放された。
ムサシ「しまった!?」
コジロウ「ピッピの話を聞いていたら、ピカチュウの事を忘れていた・・・。」
ニャース「まずいのニャ!」
一方のムサシ達も相変わらずのお間抜け振りだった。

サトシ「ロケット団、覚悟しろ!ピカチュウ、10まんボルト!!」
ピカチュウ「ピカチュッ~!!!」バリバリバリッ!!!
ピカチュウの10まんボルトがムサシ達に直撃した。ドカーン!!!!
ムサシ・コジロウ・ニャース「やな感じ~!!」ビュ~ッ!!
ソーナンス「ソォーナンス!!」
ムサシ達はお決まりの台詞を言いながら、飛んで行った。
セレナ「やったわね、サトシ!」
サトシ「あぁ、一時はどうなるかと思ったぜ。」
ピカチュウ「ピカピカッ。」
ユリーカ「あれっ?マリー姫とピッピは・・・??」
シトロン「そういえば見当たりませんね。」
ロケット団を追い払った後、マリー姫とピッピの姿が見えなくなった。
セレナ「まさかピカチュウの10まんボルトでロケット団と一緒に飛んで行ったんじゃ!?」
サトシ「えっ!?それは大変だ!!」
どうやらピカチュウの攻撃の巻き添えを受けて、ロケット団と一緒に飛んで行ったらしい。
シトロン「マリー姫の身に危険が起きたら、僕達にも責任がありますよ!」
ユリーカ「でもそれが本当だったら、マリー姫はきっとカンカンに怒っていると思うな・・・。」
デデンネ「デデンネッ・・・。」
サトシ「ギクッ!と、とにかくマリー姫を探さないと!」
セレナ「早く行きましょう!」
サトシ達はマリー姫を探す事にした。

一方ムサシ・コジロウ・ニャースはかなり遠くまで吹っ飛ばされていた。
ムサシ「痛たたた・・・。」
コジロウ「また失敗しちゃったな・・・。」
ニャース「ピカチュウ達を閉じ込めたところまでは良かったのにニャ・・・。」
ムサシ達はボロボロの状態で作戦の反省点を考えていた。すると・・・、
マリー姫「もぉ~、サトシくんのせいで酷い目にあったよ!後で絶対に仕返ししてやる!!」
ピッピ「マリーさん、怒らないで下さいよ・・・。急な事だったので、ボクもサイコキネシスで防御するのが遅れてしまいました・・・。」
セレナの予想通り、マリー姫とピッピもムサシ達と一緒に遠くまで吹っ飛んでいたようだ。しかしピッピのサイコキネシスにより、大きな怪我はない様子。
ムサシ「あら?アタシ達の他にもここまで吹っ飛んで来たみたいね。」
コジロウ「あれはさっきジャリボーイと一緒にいた女の子だぞ。」
ニャース「喋るピッピも一緒だニャ!」
マリー姫「あっ!?ムサシさん、コジロウさん、ニャースくんだ!」
ピッピ「どうやらボク達と同じ場所まで飛んできたようですね。」
マリー姫とピッピ、ムサシ達はお互いの存在に気付いた。
ムサシ「何でアンタがここにいるのよ!?」
マリー姫「サトシくんのピカチュウの攻撃が皆さんだけでなく、マリーまで吹っ飛ばしたんですよ!本当に頭にきます!!」
コジロウ「つまりオレ達と同じ目に遭った訳か・・・。」
ピッピ「そういう事になりますね・・・。」
ニャース「お互いにボロボロだし、おみゃーもゆっくりしていくニャ。」
とりあえずマリー姫とピッピはムサシ達と一緒にいる事になった。

スポンサーサイト

Comment

ak says..."一緒に吹っ飛ばされるとは…!"
こんばんはです〜。
ピカチュウの10まんボルトによって、ロケット団のみならずマリー姫やピッピも飛ばされてしまうというまさかの展開でしたね…。
サトシ達に怒っていたマリー姫でしたが、今後サトシ達と再会したらマリー姫の怒りが炸裂しそうな気もします…。(笑)
ロケット団と行動を共にする事になったマリー姫ですが、次回はどんな展開になるのか気になります!(^_^)

そして来週から毎年恒例のポケモンの映画が公開されますが、Sさんは観に行かれるのでしょうか〜?
私は今月中に観に行く予定です!
2016.07.09 19:45 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: 一緒に吹っ飛ばされるとは…!"
こんばんは~。
今回の展開に驚いて頂けて良かったです(笑)
アニメになかった展開なので、思い切って採用してみました!
マリー姫は勿論カンカンに怒っているので、サトシは必ず怒られると思いますよ(笑)
次回もアニメキャラが出ますので、お楽しみにしていて下さい!

そういえば映画公開が近づいていますね~。
どういう訳かわからないのですが、私は映画ポケモンに何故か関心が薄いんですよね・・・(^^;)
映画を観られたら、感想をお聞かせ下さい!
2016.07.09 23:28 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1616-4d5e23e0