自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

小説でARC-Vジャックを登場させた理由

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

今回はこの前まで遊戯王小説でARC-Vジャックを登場させた理由について語りたいと思います。


まず1つ目は私がジャックのファンだからです(笑)
5D's時代から、レッド・デーモンズ・ドラゴンのパワーで攻めるジャックのデュエルが好きなんです♪
しかしアニメGXの世界観を取り入れている本編だと、ジャックを登場させる事が難しいので、どうしようかと少し悩みました(^^;)
そこでアニメGXにもあった次元の扉を出現させて、黒澤とクランがシンクロ次元にワープするという番外編の形をとり、ARC-Vジャックを登場させました。

2つ目は、相互リンクしているakさんがARC-Vの世界観で小説を書いている為、私も合わせようかなという単純な発想です(笑)
ARC-Vジャックはレッドと名のついた炎属性・悪魔族主体のテーマデッキを使用しているので、テーマや種族がバラバラな5D'sジャックよりもオリカを考えやすかったのもあります。
その為、ジャックが使用していたオリカのモンスターはレッドと名のついた炎属性・悪魔族モンスターで固めました。

3つ目は、ARC-Vジャックと私の小説の主人公である黒澤 秀樹にある共通点があったからです。
ARC-Vジャックが自分を高めてくれるライバルを欲している一面が、黒澤の強者を求めている一面と似ていると感じました。
そういう共通点もあった為、5D'sジャックではなく、ARC-Vジャックと対戦させる事にしました。

4つ目は、レッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラントを活躍させたかったからです。
シナリオを考え始めたのは、アニメでジャックがレッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラントをシンクロ召喚した話を観た後で、その興奮が残った状態で書いていました(笑)
デュエルを盛り上げる為に、オリカのレッド・セイリオス(ブルー・セイリオスのリメイク)やクリムゾン・ブレーダー等ジャックと関連があるカードで話を繋げて、最後の方はレッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラントをフィニッシャーにする流れにしました。
またレッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラントが収録されるパックの情報はネットで調べていたので、レッド・ウルフやレッド・ミラーも使ってみようと思い、小説で採用しました。
現にレッド・ミラーは何度も使用されて、ジャックの勝利に貢献する活躍をしていたように思えます。


これらの理由から、主人公の黒澤とARC-Vジャックの対戦が実現しました。
なお勝敗については、最初からジャックが勝つ流れでシナリオは書いていました。
黒澤は今後も色々な決闘者と戦う事になるので、ジャックに勝利して満足するのではなく、ジャックに負けて更なる高みを目指す方がしっくり来たからです。
そういった理由やアニメARC-Vと連動させる意味で、黒澤がジャックと戦ったのは遊矢達ランサーズがシンクロ次元に来る前という設定にしました。
また、遊び心としてARC-V本編に登場するユーゴやリンも観客として参加させてみました。

スポンサーサイト

Comment

ak says..."なるほどですね〜!"
こんばんはです〜。
Sさんのブログ記事に私の名前を載せて頂けるとは光栄です!(笑)
この前の番外編を創作した理由は色々あったんですね〜!
好きなキャラやモンスターを小説に登場させたいという気持ちは分かりますよ〜。(^_^)
私の小説に登場しているキャラの殆どは色々なアニメ作品の自分の好きなキャラクターをモデルにしたものが多いです。(笑)
バラバラのデッキテーマよりテーマや種族が共通している方が考えやすい所も共感できます。私の場合は自分のオリジナルテーマのデッキを使用するユリヤや美月(陽奈)がデュエルする時はオリカの名前や効果を考えるのに結構苦労してます。(笑)
私の小説でも近々アニメARCーVのキャラをゲスト登場させる予定です!

マリー姫の小説も拝読しました!
ついにムサシ達ロケット団が登場しましたね〜!
バトル中の乱入はアニメでもお馴染みの展開ですね!(笑)
ロケット団に対するマリー姫の反応はなかなか新鮮でした!(笑)
次回ロケット団の騒動がどうなるのか楽しみです♪
2016.07.04 20:55 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: なるほどですね〜!"
こんばんは~。
akさんに合わせたのも本当の事なので、記事に書きました(笑)
好きなキャラを登場させる為に今までの遊戯王シリーズでの出来事を振り返って、ARC-Vジャックを登場させるシナリオを考える事が出来ましたね~。

確かに好きな作品の影響を受けてキャラを作成する事ってありますよね!
私もマリー姫とピッピの子孫の名前は他の作品のキャラの名前を使いました(笑)
私も経験があるので、オリカの効果と名前で苦労する事は結構ありますね(^^;)
どんなキャラがゲストで出るのか楽しみです♪

サトシが出るなら、ムサシ達も出さないといけないですよね(笑)
ここはアニメでの定番の流れで登場させた方が、アニメファンにはわかりやすいかなと思いました!
マリー姫のリアクションはロケット団ファンの私とリンクしたものになりました(笑)
ご存知かもしれませんが、マリー姫の発言の後のムサシ達の反応は、ロケット団ラジオでアイリスの中の人がロケット団のファンだと言った時の反応を採用しました♪
2016.07.04 21:55 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1611-0f1592de