自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

マリー姫、ポケモントレーナーになる パート61

Posted by 自称悪魔族使いのS on   6 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。
今回は久し振りにワルイージとアップル姫のパワフルカップルズも登場します。

ロケット団とのバトルを終えたマリー姫達はワルイージ達に状況を報告した。
ワルイージ「ヤマブキシティでメイと会って、そ~の後でロケット団とバトルか~。」
アップル姫「結構ハードな一日を過ごしたものですね~。」
メイ「あたしも正直こんな一日になるとは思わなかったよ。」
ワルイージとアップル姫はメイに今回の経緯を聞いていた。
ワルイージ「ハブネークに反応してザングースが出てこないところを見ると、ザングースも結構疲れているようだな~。」
メイ「ザングースちゃんは治療してもらってからボールの中でゆっくり休んでいるわ。」
アップル姫「ワルイージのハブネークもデルビルのトレーニングに付き合って、結構疲れているしね。」
メイのザングースはヤマト達とのバトルで疲れており、ワルイージのハブネークもデルビルとのトレーニングで疲れているようだ。
ワルイージ「あいつらが顔を合わすと、その場でバトルを始めてしまうぜ~・・・。」
アップル姫「前もそうだったからね・・・。」
メイ「それはそれで面倒だわ・・・。」
マリー姫「アップルお姉ちゃん、見て見て!」
ニャース「ニャ~ッ。」
マリー姫はニャースをアップル姫に紹介した。
アップル姫「あら、ニャースをゲットしたの?」
マリー姫「可愛いでしょう~?」
アップル姫「そうね、可愛いわね。(とりあえずゴーストポケモンはゲットしていなかったようね。)」
アップル姫はマリー姫がゴーストポケモンをゲットしていないかを警戒していた様子。
ワルイージ「しか~し、ど~うしてニャースをゲットしたんです~?」
アップル姫「それはマリーがネコをペットとして飼いたいって思ったからだわ。前に言っていたでしょ。」
マリー姫「そうです♪」
アップル姫もマリー姫がネコを飼いたかった事を知っていたようだ。

メイ「ワルイージに連絡したら、アップル姫も一緒に出て来たって事は、もしかして2人は結婚したのかな~?」
ワルイージ「!?」
アップル姫「えっ!?」
メイの意外な発言にワルイージとアップル姫は驚いていた。
ワルイージ「い、いきなりナ~ニを言い出すんだ~!!」
アップル姫「ワ、ワ、ワルイージと・・・、け、け、結婚・・・。」
メイ「違うの?それとも同棲を始めたのかな~。」
ワルイージ「変な事を言うんじゃな~い!!」
ワルイージはメイの発言を必死に否定していた。一方アップル姫は顔が真っ赤な状態で混乱していた。
マリー姫「メイさん・・・、まだ2人は結婚も同棲もしていませんよ。」
メイ「そうなんだ~。マリー姫から聞いたけど、ワルイージはアップル姫の前だと色ボケ状態なんだって~?超ウケる~!!」
ワルイージ「うるさ~い!!マリー姫も余計な事を言うんじゃな~い!!」
マリー姫「ご、ごめんなさい・・・。」
メイ「その様子からすると図星みたいね!狡賢いって言われているワルイージが色ボケしているなんて、ウケる~♪」
ワルイージは顔が赤くなりながら、メイとマリー姫を怒鳴っていたが、当のメイは大笑いしていた。
アップル姫「わ、わ、私達って・・・、周りからはそういう風に見えているのかしら・・・。(交際はしているけど、いきなり結婚は早いわね・・・。や、やっぱりリナお母様の言うように同棲から始めた方がいいのかな・・・。)」
アップル姫も顔を赤くしながら、色々な事を考えていた。

ワルイージ「はぁ~・・・、疲れた・・・。そ~ういえばピッピは何処にいるんだ~??」
メイ「ピシールちゃんはあそこ。」
メイが指を指した方向には、ピクシーに抱っこされているピッピの姿があった。
ピクシー「ピシール、今日は疲れたでしょ?ママとお風呂に入ったり、夜は一緒に寝ようね~♪」
ピッピ「で、でもマリーさんに変な誤解を受けそうな気もします・・・。」
ピクシー「それならマリー姫も一緒にいた方がいいの?」
ピッピ「それをマリーさんが納得するとは・・・。」
マリー姫「ピクシーお母様、是非私も参加させて下さ~い♪」ダダッ
ピッピ「えぇ~っ!?」
ピッピはマリー姫とピクシーのダブル攻撃にタジタジだった。
ワルイージ「ナ~ニか前に見た光景と同じような気がするぞ~・・・。」
アップル姫「確かに・・・。」
メイ「ピシールちゃんが強い事を知っても、溺愛っぷりは変わっていないみたい・・・。」
ワルイージ「イ~ッヒッヒ~、あ~れはピッピも大変だな~。」
アップル姫「ンフフフ、バトルに強くて冷静なピーちゃんもマリーやお母さんの前だとあんな風に慌てちゃうんだね~。」
メイ「ワルイージもアップル姫もピシールちゃんの様子を楽しんでいない?」
ワルイージ「さぁな~。」
アップル姫「どうでしょう~?」
結局ピッピは恋人のマリー姫と母親のピクシーの猛プッシュにより、夜は2人と一緒に寝る事になった。
ピクシー「ZZZZZ~。」
マリー姫「ZZZZZ~。」
ピッピ「どうして、いつもこうなるんでしょう・・・。」

スポンサーサイト

Comment

かなりん says...""
こんにちは。

やっとパート60を突破しましたね。
しばらくピシールが母親を助けたうえでロケット団を倒す様子を見ましたが、強くなっていると知ってもやはり母親が息子を溺愛する心は変わりませんでしたね(笑)。
メイの大胆な発言でワルイージ様を困らせる性格は昔から変わりませんね。
そういえば、リナ王妃も似ている部分があったような気がしますね…。
私はそんなメイも個人的にお気に入りです!(笑)
私は最近なかなかいいネタが思いつかないため、パワフルカップルズの小説を書いていないのですが、パート61を拝読して久しぶりに書きたくなってきました。
2016.04.05 10:43 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: タイトルなし"
こんばんは~。

正直言うとこんなに続くとは思っていませんでしたね(笑)
ピクシーにとってピッピは強さ関係なく溺愛する可愛い息子だったようです。

ワルイージはメイ、アップル姫はリナ王妃の大胆発言で色々苦労している共通点もあるんですよ~。
独特な性格のメイを気に入られましたか(笑)
小説のネタを考えたら、かなりんさんは何かに記録しているのでしょうか?
2016.04.05 22:09 | URL | #- [edit]
かなりん says...""
あはようございます。

小説ネタの記録については、驚かれると思いますが、パワフルカップルズの他に異性カップルの小説も書いているので初めから専門的にノートを用意しています。(笑)ちなみに清書はパソコンのWordで仕上げています!
小説ネタの内容によって記録しなくても書けたりあらかじめ粗筋を記録しないと書きづらくなったりと様々です。
主にマリオファミリーのキャラで異性カップルの小説を書いていますが、気がついたらワルイージ様の登場回数が他より非常に多くなっていました。(笑)
2016.04.06 08:18 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: タイトルなし"
こんばんは~。

小説専用のノートに記載しているのですか!
私もかつてノートに書いていた事もあり、現在はWordにしていますよ。
確かに無いようによっては脚本を考えたり、その場のアドリブで書いたりと様々ですね!

それは好きなキャラを活躍させたいという気持ちの現れだと思います(笑)
2016.04.06 21:03 | URL | #- [edit]
ak says..."ラブコメ良いですね〜。(笑)"
こんばんはです〜。ピッピはバトルは強くても、お母さんやマリー姫の押しには弱いようですね〜。最近は世の中でも男性よりも女性が強くなりつつあるようですね〜。(笑)
そして、メイにからかわれて赤面するワルイージとアップル姫も初々しくて良いですね〜。私の小説は最近ではバトルやシリアスな描写が多くなっていますが、恋愛エピソードも今後描く予定です!(特にみなみ関連…。)

そして最近の私はドジってばかりです…(>人<;)
漫画版ARCーVの単行本の付録カードを取り出そうとして袋とじを切っている時にうっかりカードも一緒に切ってしまいました…。ほんのちょっと切れ目がついただけで済みましたが…。
それと、今日からアニメポケモンの放送時間が5分早くなっている事をうっかり忘れて、最初の1〜2分見逃してしまいました…。(^_^;)
2016.04.07 22:27 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: ラブコメ良いですね〜。(笑)"
こんばんは~。
ピッピの弱点は女性に絡まれやすい事と泳げない事なんですよ(笑)
マリー姫やピクシーの押しに弱い部分も、一見完璧そうなピッピの意外な一面として描いています。
近年女性の方が強くなってきているので、私の小説でも女性陣が強くなっていますね(笑)

リナ王妃にも似たような事を言われたワルイージとアップル姫ですが、メイにも同じ事を指摘されちゃいましたね(笑)
遊戯王で恋愛エピソードはなかなかないので、恋愛要素を楽しみにしていますよ♪

あぁ~、私も破壊竜ガンドラを誤って切ってしまった事があります(^^;)
5分でも早くなることで、録画予約が色々狂ってしまいますね・・・。
今日のポケモンはユリーカがメインで、妹としての嫉妬等が描かれていて、なかなか面白かったです♪
私は日頃から自身の間抜けな性格に悩まされていますよ(笑)
2016.04.07 22:49 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1523-644d991b