自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

マリー姫、ポケモントレーナーになる パート48

Posted by 自称悪魔族使いのS on   6 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。
今回でセキチクシティのジム戦は終わりになります。


クロバット「ク、クロッ・・・。」フラッ
キョウ「まずい、クロバットの体力がかなり消耗しているでござる・・・。」
クロバットはジュペッタ戦での火傷や攻撃によるダメージ、ピッピの氷の礫を避け続けていた為、体力を激しく消耗していた。流石に限界が近いようで、フラフラな状態になっていた。
ピッピ「どうやら作戦は成功したようですね。」
マリー姫「もしかして氷の礫はクロバットのスタミナを奪うのが目的だったの?」
ピッピ「そうですね。リナ王妃のミルタンクさんには全然通用しなかったのですが、やけど状態になっているクロバットには十分通用するだろうと思いましたよ。」
ピッピはクロバットのスタミナとスピードを奪う為に、れいとうビームとサイコキネシスを使った氷の礫攻撃を仕掛けたようだ。
マリー姫「リナお母様のミルちゃんの時もそういう狙いだったんだね~。」
ピッピ「スピードが高いポケモンでも、スタミナを激しく消耗していると動きも鈍くなります。攻撃するなら今がチャンスですよ!」
マリー姫「OK!ピーくん、やっちゃって!!」

キョウ「こうなったらこの一撃で勝負を決めるでござる!クロバット、ベノムショック!!」
クロバット「バァッ!!」ビュッ!!
クロバットは口から特殊な毒液を吐き、毒タイプが効果抜群のピッピに攻撃した。
マリー姫「ピーくん、サイコキネシス!」
ピッピ「はぁっ!!」ビュッ!!
一方ピッピはクロバットに効果があるサイコキネシスで対抗し、2つの攻撃がぶつかり合った。ゴゴゴゴゴゴッ!!!!
クロバット「ク、クロバッ・・・。」
ピッピ「はぁ~っ!!!」
最初は一進一退の状況だったが、スタミナが切れかかっているクロバットは徐々に押され始めていた。
マリー姫「ピーくん、もっとパワーを上げて!!」
ピッピ「了解です!!」ピピピピッ
ピッピはサイコキネシスのパワーを上げたところ、サイコキネシスの念力がベノムショックを押しのけてクロバットに直撃した。ドカーン!!
キョウ「おぉ~っ!?」
クロバット「クロ・・・、バッ・・・。」バタッ
ピッピのサイコキネシスが効果抜群であり、クロバットはダウンした。
マリー姫「やった、流石はピーくん!」
ピッピ「ふぅ・・・、結構手強い相手でしたよ・・・。」
キョウ「負けたでござるな。あのような方法でクロバットのスピードを奪うとは、想像もしていなかったでござるよ。約束通り、ピンクバッジはお主達の物でござる!」
キョウは巻物からピンクバッジを取り出し、マリー姫に渡した。
マリー姫「ありがとうございます!」
ピンクバッジをゲットした事で、マリー姫が所持するバッジは5個になった。

マリー姫はポケモンセンターに行き、傷ついたポケモン達の治療を行う事にした。
マリー姫「ジョーイさん、ピーくん達をお願いします。」
ジョーイ「はい、お預かりいたします。」
ラッキー「ラッキ~ッ♪」
ピッピ「マリーさん、ボク達が体力を回復させている間にワルイージさんやアップルさんに報告した方がいいんじゃないですか?」
マリー姫「それもそうだね・・・。わかったよ~。」
ピッピ「じゃあ、いってきます~。」
ピッピ達はジョーイと看護師のラッキーに治療室へ運ばれていった。
マリー姫「早速ワルイージさんとアップルお姉ちゃんに報告しようかな~。アップルお姉ちゃん、まだ怒っていなければいいんだけど・・・。」
マリー姫は姉のアップル姫がジュペッタの事でまだ怒っていないのか気になっていた。

スポンサーサイト

Comment

かなりん says...""
こんにちは。そして、お久しぶりです。

激しいバトルでしたが、相手の毒タイプで不利な状況にいるピッピのテクニックで勝ったようですね。
セキチクシティジムでのバトルの報告とジュペッタとは関係がないので、アップル姫は怒る理由もないし、アップル姫もショックを受けたとき等のことはいつまでも頭に残っているという性質(?)がありますがマリー姫ほどではないとも思いますが…次が気になりますよね!
2016.02.14 11:19 | URL | #- [edit]
ak says..."長かった戦いも決着しましたね。"
どうも〜。セキチクジム戦は今までで一番長いバトルとなりましたね。
氷の礫はクロバットへのダメージを蓄積させてスタミナとスピードを削る為のものでしたね〜。
今回のジム戦でのマリー姫は前半は調子良かったようですが、後半はピッピに頼りきりでしたね。今後のマリー姫のトレーナーとしてのさらなる成長が楽しみです。
次のヤマブキジム戦は相性的にはゴーストポケモンを多く持っているマリー姫が有利かもしれませんね〜。(^_^)

今日は関東は季節外れの暖かさでした。昼間は上着が要らないくらいでした。(笑)
明日は寒さが戻るようで、寒暖の差が激しいです。

そして、最近の私は日曜朝の某女児向けアニメの新シリーズに夢中になったりしてます。(笑)


2016.02.14 19:24 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: タイトルなし"
こんばんは~、そしてお久しぶりです!

ピッピにはワルイージ譲りのテクニックと母親ピクシーから受け継いだバトルスキルがあるので、不利な状況でもあんなバトルが出来る訳ですよ。
アップル姫の件ですが、ジュペッタの事は納得しても、自分の苦手なゴーストポケモンをゲットしてくるマリー姫に怒っているかもしれないという意味です。
次回も近日アップしますね~。

明日にはアップル姫の新作イラストをアップしますので、是非ご覧下さい!

2016.02.14 22:32 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: 長かった戦いも決着しましたね。"
こんばんは~。
氷の礫作戦の真意は仰る通りですよ!
リナ王妃のミルタンクには通用しなかったので、今回は成功例として同じアイディアを採用しました。

マリー姫の中で「困った時はピッピ」という考えがバトルやプライベートでもありますね~。
バトルはだいぶ覚えてきたので、まだ伸びる可能性も十分にありますよ。
ヤマブキジムの脚本を考えている最中ですが、相性的にピッピ無しでもいいかもしれません。

北海道も10℃くらいあったので、この時期では暖かい方でした(笑)
寒暖の落差によって体調を崩しやすくなるので、気を付けた方がいいですね!

もしかして某女児向けアニメは、プリキュアの事ですか?(笑)
そういえばプリキュア新作が始まるのはいつも2月でしたね。
私もかつてブンビーさんというキャラ目的で、Yes プリキュア2作目を動画サイトで見ていた事がありますよ~。
2016.02.14 22:46 | URL | #- [edit]
ak says..."今後の展開も楽しみです!"
こんばんはです〜。マリー姫の成長、そしてヤマブキジムでの戦いも楽しみにしてますよ〜。(^o^)

昨日の関東は20℃近くいきました。上着を着て出かけたら汗をかいてしまったので途中で上着を脱ぎました。(笑)
今日はうって変わって寒かったので体調管理には気をつけたいと思います!

某女児向けアニメはSさんの仰る通り、プリキュアですよ。(笑)
私は少年漫画、女の子向けアニメ、そして大人向けの深夜アニメは戦いモノから恋愛系や日常系等、観ているアニメのジャンルは幅広いです。(笑)
プリキュアは2010年放送のフレッシュ以来、6年間毎シリーズ観てます。(笑)
今年のシリーズは3年ぶりにハマりました〜。
ちなみに新シリーズでは遊戯王GXで吹雪さんの役を演じていた遊佐さんが敵幹部役で出演されたりもしています。
Yes!5は残念ながら私は観てないですね〜。ですが、ブンビーさんの事は何となく知ってますよ〜。
2016.02.15 19:23 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: 今後の展開も楽しみです!"
こんばんは~。
マリー姫の成長は小説の中で少しずつ書いていくつもりです(^^)
ピッピが強すぎるゆえに、ライバルキャラを作り忘れた事に最近気づきました(笑)

北海道も今日は結構寒くて、夜は風がかなり冷たく感じました。
関東の場合は、どれくらいの温度だったのですか?

やはりプリキュアでしたか(笑)
結構幅広いジャンルのアニメを見ているんですね~。
私の場合はジャンルが狭く、昔から知っている子供向けが多いと思っています(笑)
調べたらフレッシュはYesシリーズの次の作品なんですね~。
新シリーズに吹雪さん役の遊佐さんが出演している事も昨日調べた時にわかりました!
ブンビーさんは高木渉さんのアドリブにより、面白くて憎めない良い味のキャラになっています(笑)
2016.02.15 22:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1474-129a482e