自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

ニュードリュアとの出会い

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_1324.jpg
今回はダーク・ネクロフィア同様、原作出身のニュードリュアについて記事にしたいと思います。


ニュードリュアの効果は、このカードが戦闘によって破壊されて墓地へ送られた時、場のモンスター1体を破壊します。
私のデッキでは、ニュードリュアをセットしておいて、効果で相手モンスターを破壊・場をがら空きにする役割を持っています。
相手の場に2体モンスターが並んでいても、ニュードリュアの効果で攻撃していないモンスターを破壊すれば、直接攻撃を回避できます。
ただし相手の場にモンスターがいない場合は、自分のモンスターを破壊する危険性があります。
とはいえほとんどの状況で私を救ってくれたカードなので、デッキには3枚投入しています。
スピリットサモナーではコンピューターが警戒もせずニュードリュアを攻撃していたのですが、ゲームが新しくなるとニュードリュアを警戒して攻撃してこなくなりました。

ニュードリュアは、原作バトルシティ編でのバトルロイヤル時に闇マリクが使用していたカードです。
闇マリクはニュードリュアの効果をなかなか使えると判断しており、瀬人のブラッド・ヴォルスに自爆特攻し、自身の能力でブラッド・ヴォルスを破壊しました。
初登場時のテキストでは、効果の発動条件が「墓地へ送られた時」となっていましたが、それでは強過ぎると判断した為か、「戦闘によって墓地へ送られた時」に変更されました。

現在ではニュードリュアよりも発動条件が緩いモンスター破壊効果を持つ下級モンスターがいるのですが、悪魔族使いの私はニュードリュアを愛用しています。
理由は、墓地へ送られたニュードリュアをダーク・ネクロフィアの召喚コストにするからです。
攻撃力・守備力は低いのですが、キラー・トマトや強制転移等と相性が良くなっています。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1459-0960ce65