自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

マリー姫、ポケモントレーナーになる パート38

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

小説の続きをアップします。


マリー姫「どうしよう・・・。サファリボールがあと1個しかない・・・。」
ピッピ「ラッキーさんをゲットするのに大量のサファリボールを消費しましたからね・・・。」
マリー姫はラッキーを捕まえる為にサファリボールのほとんどを使っていた。
マリー姫「アップルお姉ちゃんのお土産をゲットするのに、サファリボール1個じゃ足りないよ~・・・。」
ピッピ「それもそうですし、アップルさんにはどんなポケモンをゲットするんですか?」
マリー姫「それが全然思いつかないの・・・。このままだとアップルお姉ちゃんに叱られる!!!」
マリー姫はサファリボール1個という状況でアップル姫へのお土産に何をゲットしようかに悩んでいた。すると・・・、
???「タァ~ッ・・・。」
近くからポケモンの鳴き声が聞こえてきた。
マリー姫「ピーくん、何か聞こえなかった?」
ピッピ「聞こえましたよ。これはポケモンの鳴き声ですが、何処か弱々しく感じますね・・・。」
マリー姫「確かあっちの方向だったね。行ってみようよ!」
ピッピ「わかりました。」
マリー姫とピッピはポケモンの鳴き声が聞こえた方向へ向かった。

マリー姫「鳴き声が聞こえたのはこの辺りだったけど・・・。」
ピッピ「マリーさん、こっちです!」
ピッピが声を発していたポケモンを見つけたようだ。
マリー姫「見つけたの!?じゃあそっちへ行くね!」
マリー姫もピッピがいる方へ向かった。
マリー姫「はぁ・・・、はぁ・・・、ピーくん、どんなポケモンがいたの?」
ピッピ「このポケモンがいました・・・。」
マリー姫とピッピが発見したのは、弱っているジュペッタだった。
ジュペッタ「ジュタァ・・・。」
マリー姫「ジュ、ジュ、ジュペッタ!?どうしてサファリゾーンに・・・??」
ピッピ「ボクもよくわからないのですが、かなり弱っているみたいですよ・・・。」
ジュペッタ「ジュペペペッ・・・。」
マリー姫「何って言っているの?」
ピッピ「ホウエン地方からカントー地方にやってきたものの、野生のポケモンに襲われて怪我をしてしまいましたわと言っていますね。」
どうやらジュペッタはホウエン地方からカントー地方ではるばるやってきたようだ。しかしサファリゾーンのポケモンに遭遇して、怪我をしてしまった為、助けを求めていたらしい。

マリー姫「わざわざ遠いところから来たんだ~。ピーくんの通訳だと、このジュペッタは♀なの?」
ピッピ「はい、性別は♀みたいですね。」
ピッピの通訳により、ジュペッタの性別は♀と判明した。
ピッピ「マリーさん、どうしますか?」
マリー姫「とりあえずサファリボールでゲットして、ポケモンセンターに連れて行こう!」
ピッピ「えっ!?で、でもそんな事したら・・・。」
マリー姫「さっきハーリーさんの話を聞いて、ジュペッタが欲しかったところだから、一石二鳥だよ♪」
ピッピ「(これはいくら言ってもマリーさんは聞いてくれなさそうですね・・・。)」
マリー姫はジュペッタ♀をゲットする気満々だったが、ピッピはひっかかる事がある様子。
マリー姫「ジュペッタちゃん、あなたをマリーの手持ちポケモンにしてあげる♪早くポケモンセンターで手当てしに行こう!」
ジュペッタ「ジ、ジュタッ~・・・。(あ、ありがとうございます・・・。)」
マリー姫は最後のサファリボールにジュペッタを入れた。ジュペッタは抵抗する事無く、ボールからカチッと音が鳴った。
マリー姫「ジュペッタちゃん、ゲット!また新しい仲間が増えたね、ピーくん♪」
ピッピ「そ、そうですね・・・。」
サファリボールが無くなった事で、マリー姫とピッピはサファリゾーンを後にし、ポケモンセンターへ向かった。

スポンサーサイト

Comment

かなりん says...""
おはようございます。

ジュベッタはどんなポケモンかが気になって調べてみたところ、アップル姫が苦手とするゴーストタイプのポケモンなのですね…。そういうことでピッピが心配していたのですね。
マリー姫がまたゴーストタイプのポケモンをゲットしたと聞いたアップル姫の反応がとても気になります。バケッチャをゲットしたときのように怖がってワルイージ様に抱き着くのか、いつもどおり姉妹喧嘩に発展するとかいろいろ想像できます~。
2015.12.29 08:51 | URL | #- [edit]
自称悪魔族使いのS says..."Re: タイトルなし"
こんばんは~。

メインキャラの性格やジュペッタがどんなポケモンかわかる方なら、どういう流れになるかわかるように描いてみました。
「目先の事に囚われて、大事な事を見落とす」というマリー姫の悪い癖も表現している回になっています。
ピッピはそういうところも含めて、ジュペッタのゲットを心配していた訳ですね~。
ジュペッタを見たアップル姫の反応は来年にアップしようと思います!
2015.12.29 23:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://necrofear.blog81.fc2.com/tb.php/1427-d75012fa