自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

レーザー銃を構えるビーバップ(フィギュア版)

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0759.jpg
今回もビーバップを描いてみました。
しかし今年に発売される予定のクラシックフィギュアの画像を見ながら描いたので、前描いたイラスト同様本物よりゴツイ感じになっています。
フィギュアでは銃口がドリルのような銃を持っているので、そこも取り入れました。
相方のロックステディの方は後日アップします。

スポンサーサイト

ビーバップとロックステディの攻撃シーン

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

PA0_0758.jpg
前回は来年放送予定のタートルズでシュレッダーの部下であるドッグパウンドとフィッシュフェイスを描いたので、今回は再び87年版シュレッダーの部下であるビーバップとロックステディを描きました。
今回のテーマは「パワフルな攻撃」なので、こういう感じにしてみました。
ビーバップは物を片手で投げ飛ばすところです。

PA0_0757.jpg
続いてロックステディは強烈なアッパーで攻撃しているところをイメージして描いてみました。
ビーバップとロックステディは、2人とも間抜けな性格なもののパワーは非常に強いので、パワフルさを出すと格好良いと思います。

ずっとお待ちしていましたよ、ISSAさん。

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

本日DA PUMPのISSAさんがあの騒動後久しぶりにブログを更新していました。
あの騒動以降DA PUMPの活動は激減してしまい、ISSAさんの姿を見ることが非常に少なくなりました・・・。
まず迷惑をかけてしまったメンバーやスタッフの方に謝罪し、それからDA PUMPの活動を再開して欲しいです。
いずれISSAさんやDA PUMPメンバーの姿をテレビで見たり、ライブを開催する日を楽しみにしています!

東北楽天ゴールデンイーグルス、優勝おめでとうございます!!

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

本日、パ・リーグで東北楽天ゴールデンイーグルスが悲願の初優勝を決めました。
私も試合の様子を見ていましたが、打線が繋がらない等で3対1と負けていたので、「今日も無理だな・・・。」と諦めかけていました(^^;)
しかし2アウト満塁の大チャンスで、4番のジョーンズ選手が走者一掃のヒットを打ったことで、4対3と逆転しました。
この時の私は大きな声で「いいぞ~!!」と言いながら拍手をしていました(笑)

7、8回はリリーフ陣が抑え、最終回はこの前の日本ハム戦の先発登板した田中 将大投手がストッパーとして登場しました。
最近その話が出ていたことは聞いていましたが、今日実現することになり驚きました。
最初はランナーを2人出して、送りバントを決められて1アウト2、3塁というピンチで、頭の中で3試合連続サヨナラ負けが過ぎりました(^^;)
しかし田中投手はそんなピンチの中で力強いピッチングをして、2者連続三振で見事に抑えました。

既にマジック対象チームが負けていたので、その瞬間に楽天の初優勝が決まりました。
選手やファンの中には歴史的瞬間が達成されたことで涙ぐんでいる人もいました。
そして星野監督の胴上げが行われ、オーナーや社長の胴上げ等も行われました。
今年は無敗記録更新中の田中投手のピッチングの他に、成長した若い選手とベテラン選手のかみ合い、ジョーンズ選手とマギー選手の外国人コンビの活躍等、「皆で掴んだ優勝」だと思います。
明日はスポーツ新聞を買い漁りに行ってきます(笑)

最後に東北楽天ゴールデンイーグルス、優勝おめでとうございます!!

ドッグパウンドとフィッシュフェイス

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

PA0_0755.jpg
今回は来年放送されるミュータント・タートルズの悪役、ドッグパウンドとフィッシュフェイスを描いてみました。
彼らもビーバップとロックステディ同様、シュレッダーの手下であるミュータントです。
元は人間でしたが、ミュータンジェンを浴びてこのような姿になりました。
本編を見た訳ではないのですが、ドッグパウンドは見るからに怪力キャラのように見えます。

PA0_0756.jpg
一方のフィッシュフェイスは魚のミュータントで、足が無いので機械の足で歩行しています。
ドッグパウンドはそれなりに似ていますが、フィッシュフェイスの方は色を塗った後全然似てないなと思いました(^^;)
おそらく魚系はあまり描いたことがなかったり、独特な皮膚も表現できませんでした。

14年前のプリティカップルズ

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0751.jpg
今回は簡単に描いてみた14年前のマリー姫とワルイージのピッピ♂のプリティカップルズをアップします。
14年前はマリー姫が4歳児、ピッピはピィ時代で2歳児でした。
そのため今回のピッピはピィ時代の擬人化のデザインになっています。
当時はまだ面識がないのですが、出会っていたらマリー姫が一目惚れして、ピッピにアプローチしていたと思います(笑)
今回のイラストは「14年前の姿だけど、マリー姫のアプローチにピッピが照れる等、やることは変わらない2人」というテーマです。

ワリオとワルイージ(悪人顔バージョン)

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

PA0_0752.jpg
今回は久しぶりにワリオとワルイージのコンビを描いてみました。
私のイラストでは、オリジナルキャラのアップル姫との組み合わせが多いワルイージですが、やはり相棒のワリオとのコンビを描くのは面白いです(^^)
今回のテーマは、前回小説のレギュラートリオ同様「悪人顔」です。
きっとライバルのマリオブラザーズを倒す作戦を練っているのだと思います(笑)

ホームラン見たかったな・・・。

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

昨日札幌ドームで行われた日本ハムと楽天の試合観戦をしていたSです。
私が観戦していた昨日の試合はホームランが1本も出ない状況で楽天が勝利し、私が見た試合はホームランが出ないというジンクスが継続されていました・・・。
ところが今日の試合は、楽天の4番打者のジョーンズ選手がソロホームランを打っていたので、「私って野球において負の何かがあるのかな・・・。」と思ってしまいました(^^;)
田中投手登板の次の試合はなかなか勝てないというジンクスの中、今日は楽天打線が爆発して15対1と快勝したので、初優勝にまた一歩近づいたことはめでたいと思います。

北海道日本ハムファイターズ対東北楽天ゴールデンイーグルスの野球観戦(9月21日)

Posted by 自称悪魔族使いのS on   3 comments   0 trackback

今日は札幌ドームで北海道日本ハムファイターズと東北楽天ゴールデンイーグルスの試合がありました。
私と母親はこの日に今シーズン無敗の21連勝中である田中 将大投手が登板すると予想していたので、1週間前にビジター応援自由エリアのチケットを購入して観戦しました。
北海道出身の私ですが、今年は楽天が初優勝に向けて頑張っているので楽天を応援しています。

ジュペッタ♀の擬人化と設定

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

PA0_0744.jpg
今回はジュペッタ♀の擬人化を自分でデザインをしようとチャレンジしてみました。

ゲンガー

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

PA0_0743.jpg
今回は相互リンクしているおもちゃのひろくんさんのリクエストにより、第一世代のポケモンであるゲンガーを描いてみました。
ゲンガーは初期の頃から高い特攻と素早さを武器に活躍しているメジャーなポケモンです。
最近はハロウィンの季節のためか、クレーンゲームの景品でゲンガーのぬいぐるみやクッションが登場するようです。

ジュペッタ

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

PA0_0741.jpg
PA0_0742.jpg
最近芸術の秋の影響?からか、イラストを描く意欲が強いSです。
今回はゴーストポケモンで一番好きなジュペッタを描いてみました。
ジュペッタの周りには鬼火が浮いている状態になっています。

今月の下旬にポケセンで発売されるグッズや、来月登場のクレーンゲーム景品の中にジュペッタも含まれているので、ゲットしようかなと思っています。

リザードン

Posted by 自称悪魔族使いのS on   1 comments   0 trackback

PA0_0740.jpg
今回はカントー御三家の中から、ヒトカゲの最終進化系(メガシンカを除いて)のリザードンを描いてみました。
初期時代のポケモンだとピッピを一番描いていますが、リザードンを描くのは今回が初めてでした。

フェアリータイプの相性

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

最近ポケモンの新作Yを予約したSです。
コロコロでフェアリータイプの相性が発表されたようなので、不確定の可能性もありますが、一応紹介しておきます。

フェアリータイプが攻撃側の場合
効果抜群:格闘タイプ、ドラゴンタイプ、悪タイプ
効果がいまひとつ:炎タイプ、毒タイプ、鋼タイプ

フェアリータイプが防御側の場合
弱点:毒タイプ、鋼タイプ
効果がいまひとつ:格闘タイプ、虫タイプ、悪タイプ
全く効果がない:ドラゴンタイプ


つまりドラゴンには圧倒的な強さを誇るものの、毒や鋼タイプに弱いということになりました。
例えば悪・ドラゴンのサザンドラがフェアリータイプの技を受けると、効果抜群で通常の4倍のダメージを受けるということになります。
またマイナー?である毒タイプや鋼タイプに脚光が浴びたことは良いかなと思います。
もし私の愛ポケであるピッピ系もフェアリーでしたら、ノーマル・フェアリータイプとなり、唯一の弱点だった格闘タイプが等倍になり、ドラゴンとゴーストが全く効かず、鋼・毒タイプが新しい弱点になります。
しかし悪・草タイプのノクタスの弱点が増えるのはやや悲しい気もします・・・(^^;)
この真相は来月発売のゲームで確かめようと思います。

パワー・インベーダーを攻撃表示で召喚!

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0739.jpg
今回は再び遊戯王関係からジャック・アトラスが使用していた悪魔族モンスター「パワー・インベーダー」を描いてみました。
影の塗り方が雑になってしまいましたが、邪悪な雰囲気が出た悪魔族モンスターらしくなったかなと思います。

悪人顔をするワルイージ、アップル姫、ピッピのレギュラートリオ

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0734.jpg
アニメポケモンでロケット団が悪そうな表情をしていたので、「悪人顔」をテーマにしたワルイージ達を描いてみました。
ワルイージは悪役なのでイメージは見えていましたが、アップル姫とピッピは悪役ではないので少し考えました。
アップル姫の怖い表情を描いたことがあるのですが、心優しい可愛い系のピッピをどのように表現するかで少し悩みました(^^;)
しかし元々悪役好きな私なので、このイラストを描いている時は楽しかったです(笑)

インターセプト・デーモンを攻撃表示で召喚!

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0738.jpg
今回は遊戯王でジャックが使用した悪魔族モンスター「インターセプト・デーモン」を描きました。
このモンスターは、相手の攻撃宣言時に500ポイントの効果ダメージを与える効果を持っています。
アニメで初めて見た時、このモンスターは星野さんも出演していたアイシールド21のヒル魔がモデルだろうなと思いました(笑)

バイケン(キリキザン♀)の育成結果

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

625.png
今回はキリキザンを育成していたので、育成結果を報告します。

真崎杏子

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0736.jpg
PA0_0737.jpg
今回は遊戯王シリーズの初代ヒロインの真崎杏子を描いてみました。
杏子以降の歴代ヒロインは、勝気な性格、グラマーなプロポーション、名前が「あ」で始まるという3つの特徴がありました。
ゼアルのヒロインである小鳥はその法則にややズレている部分がありますが、気の強さは引き継がれているようです。

87年版シュレッダー(別名:サワキちゃん)

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0735.jpg
以前ビーバップとロックステディを描いたので、今回は彼らのボスであるシュレッダーを描いてみました。

ビーバップとロックステディ(フィギュア版)

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

今回はタートルズから再びビーバップとロックステディを描いてみました。
ただしいつものアニメがモデルではなく、まだ未発売のフィギュアをモデルにしてみました。

PA0_0732.jpg
ビーバップは、アニメと比較すると左腕の鎖が腕輪に変わっていたり、ズボンの色が黒から青になっている等の変更点があります。
またアニメよりもゴツイ感じの顔をしていて、最初見た時は驚きました。

PA0_0733.jpg
続いてロックステディの紹介をします。
ロックステディは、シーズン1で被っていた帽子があったり、ズボンの色や腕にバンダナを巻いている等の違いがありました。
顔も険しい表情をしているので、アニメよりも怖い印象を受けました。
アニメで所持していたナイフが無いようなので、イラストではレーザー銃を背負わせてナイフを持たせてみました。

近日は初めてシュレッダーを描いてみようかと思います。

3人揃ってドロンボー!

Posted by 自称悪魔族使いのS on   1 comments   0 trackback

PA0_0731.jpg
今回は久しぶりにイラストを描こうと考え、ヤッターマンの三悪ドロンボーを描いてみました。
メンバーは、リーダーでお色気たっぷりのドロンジョ様(中央)、力担当の関西弁を喋るトンズラー(左)、メカ担当で女子高生好きのボヤッキー(右)の3人です。
3人とも大ベテランの声優さんが担当していて、アドリブにより非常に濃いキャラになりました。
ボヤッキーの女子高生ネタやボタンを押す時の「ポチッとな」が代表例で、初代三悪のグロッキーの時から口にしていました。

実はワリオとワルイージも、トンズラーとボヤッキーのような凸凹コンビにするために、ワルイージがワリオと対になるような体型になったようです。