自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

遊戯王アニメの近況報告

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

最近遊戯王デュエルモンスターズを見直しているSです。

スポンサーサイト

ワルイージ・アップル姫・ピッピ♂・ノクタス♀

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0070.jpg
PA0_0071.jpg
PA0_0072.jpg
今回はワルイージとアップル姫、そして手持ちポケモンのピッピとノクタスを描きました。
このイラストは本日発表されたコラボのISSA×SoulJa+ROLAをモデルにしました。

UNITED vol. 4 感想

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

この前BSで放送されたUNITED vol. 4を親戚に録画してもらったので、本日見てみました。
皆さんダンスごとに衣装を変え、色んなジャンルのダンスを楽しそうに踊っていました(ダンス素人なので、こんなコメントですみません^^;)。

個人的にはISSAさん率いるDA PUMPがP歌っている勇姿を見られたことが印象的です。
しかもお気に入りの「Can't get your love」をPV以外で初めて見られたこと、通常版とは振付けが違っていた「if... arekarabokura」を見られて感動しました!!
当時のISSAさんは、ISSA×SoulJaの「4 chords」のPVで披露した左側の髪をピンクに染めている状態で、違和感が全くなく御洒落に見えました。
以前足に大きな怪我をしたのにも関わらず、今でも歌って踊れるISSAさんは改めて凄いと思います!!

本日10月12日に新曲をリリースするISSA×SoulJaとコラボする女性がローラさんだと発表されました。
YouTubeで確認したときコメントにローラさんを予測していた人は多かったですが、いざ知ってみると普段テレビで見るローラさんと新曲での歌声にはギャップが感じられます。
新曲は是非購入しようと思います!

アップル姫とノクタス♀

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0069.jpg
ワリオ・ワルイージコンビの他にアップル姫のイラストを描きました。
今回はアップル姫の手持ちポケモンのノクタス♀を登場させました。
ノクタスはアップル姫がサボネア時代から育て進化させたパワーが自慢の愛ポケという設定です。
ワルイージのピッピ♂とは友人関係で、ピーチ姫のキノガッサ♀とはライバル関係という設定にしています。

ワリオとワルイージ

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0068.jpg
今回は原点回帰ということをテーマに、ワリオとワルイージのマリオブラザーズライバルコンビを描いてみました。
ワルイージはアップル姫やピッピとの組み合わせで描いていましたが、ワリオとのコンビで描くのは久しぶりでした。
そのためワリオを描くのが少し大変でした(^^;)
元々ワリオの相棒として作られたワルイージは、パーティーゲームやスポーツゲームではワリオと一緒に暴れていますが、ワリオが主役のゲームには全く登場しないのが残念です(><)
そこで私はワルイージ独自の仲間としてアップル姫を作った意味合いもあります。
しかし2人は良い凸凹コンビなので、今後の活躍に期待しています。

最近の収穫

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

最近休日にはカードショップへ行き、カードを購入しているSです。
収穫としては、悪魔神バロム・エンペラー1枚、魔刻の斬将オルゼキア1枚、炎獄の剛魔ビルギアス1枚、スーパークズトレイン3枚、終焉の凶兵ブラック・ガンヴィート1枚、ザマル1枚、ミカド・ホール1枚、リバイヴ・ホール1枚です。
覚醒オルゼキアは再録されるみたいなので、発売されたらゲットしようと思います。

ワルイージとアップル姫(パーティーバージョン)

Posted by 自称悪魔族使いのS on   1 comments   0 trackback

PA0_0067.jpg
久しぶりに描いた今回のイラストは、パーティー衣装のワルイージとアップル姫です。
今回は簡単に描いたので、影とかは付けませんでした。

デュエル・マスターズのデッキ「ヤミノ・カーニバル4」のデッキレシピ

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

デッキ名「ヤミノ・カーニバル4」
クリーチャー×22
暗黒秘宝ザマル×3、解体人形ジェニー×3、死神の邪剣デスライオス×4、死神獣ヤミノストライク×3(キーカード)、威牙忍ヤミノザンジ×2、封魔妖スーパー・クズトレイン×3(中心カード)、冥府の覇者ガジラビュート×1、威牙の幻ハンゾウ×1、魔刻の斬将オルゼキア×2
進化クリーチャー×3
暗黒の悪魔神ヴァーズ・ロマノフ×2、悪魔神バロム・エンペラー×1(切り札カード)
呪文×15
戦力外通告×3、超次元ミカド・ホール×3、超次元リバイヴ・ホール×3、デーモン・ハンド×4、ロスト・ソウル×2

サイキック・クリーチャー×8
時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刀の覚醒者ダークネス・ガンヴィート×2、時空の斬将オルゼキア/魔刻の覚醒者G・オルゼキア×2、時空の脅威スヴァ/神の覚醒者サイキック・スヴァ×2、時空の賢者ランブル/恐気の覚醒者ランブル・レクター×1、時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ×1

最近スーパー・クズトレイン中心の闇単デーモンデッキを使用しています。
序盤はザマルとジェニーでハンデスしながらクズトレインまで繋げ、そこから除去カードを駆使して手札を補充していきます。
またヤミノストライクや超次元呪文により強力なデーモンを呼び出し、場を制圧するというコンセプトです。
シンボルのバロム一族はヤミノストライクの効果で降臨できるバロム・エンペラーを1枚採用しています。
弱点はマナブーストが無く強力なカードが重いので、デッキを回らなかった場合はあっさり負けてしまいます(^^;)

ISSA×SoulJaの新曲が楽しみ♪

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

今日いつものようにISSAさんのブログを拝見したところ、SoulJaさんとのコラボユニットISSA×SoulJaが新曲「i hate u」をリリースすることがわかりました。
You Tubeで新曲を確認したところ、前回とは曲調は異なり今回も非常に素晴らしい曲です!!
今回のテーマは浮気のようで、曲名のhateは憎むという意味があり、PVでISSAさんは浮気した相手に対する男の「相手を愛しいが故の怒り」を表現していました。
また今回は2人の他に女性の方が参加しているみたいです。
この曲は10月12日にリリースされるので、当日は購入しようと思います。

どちらがヤミノストライクと組み合わせるのにふさわしいかな・・・。

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

ボールトで作成した死神デッキのデータを基に、リアルで死神デッキを作っているSです。
お気に入りのヤミノストライクの力で、バロム・モナークやヴァース・ロマノフを降臨させる内容ですが、最近悩みが出てきました。
現環境に通用するのかというのもありますが、ヤミノストライクとのコンボ要員の一種に憤怒の猛将ダイダロスか死神戦鬼ベル・ヘル・デ・バランのどちらにしようかということです。
それぞれ同じパワーのデーモン・コマンドですが、効果は違っています。

ベル・ヘル・デ・バランは相手プレイヤーに攻撃できないものの、ヤミノストライクと同じ死神と名のつくクリーチャーで、アンタップされている特定の種族に攻撃できたり、攻撃できる時に味方を犠牲にしアンタップされている進化ではないクリーチャーを攻撃できます。
一方ダイダロスは攻撃時に味方を犠牲することで攻撃できますが、ベル・ヘル・デ・バランと違いアンタップクリーチャーには攻撃できません。
しかしW・ブレイカー持ち+マナコストはベル・ヘル・デ・バランやヤミノストライクより1マナ軽い4マナなので、召喚して次のターンにヤミノストライクを召喚し攻撃のコストにすれば、バロム・モナークなどの強力なデーモンを速攻召喚できます。

このようにどちらがヤミノストライクの力をより引き出せるのかで迷っています(^^;)

これは一体・・・。

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

今日ブログを確認したところ、色々な記事に対して新しく拍手が17回もされていました。
最近の記事や昔の記事についていましたが、こんなことは初めてなので何か怖く感じました(^^;)

ばいきんトリオ集結!!

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0065.jpg
PA0_0066.jpg
この前実家に帰った時に長野で購入したばいきんまん達のグッズを持っていき、実家にあるグッズと組み合わせた結果、ばいきんトリオが揃いました。
キーチェーンの方はアカキンマンが壊れやすいと思ったので実家へ預け、指人形の方を持ち帰りました。