自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

シルベスター・キャット

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0032.jpg
今回は前回のワイリー・コヨーテに引き続き、ルーニー・テューンズからシルベスター・キャットを描きました。

スポンサーサイト

マリオテニス64は面白い♪

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

昨日から久し振りにNINTENDO 64でマリオテニス64等をプレイしました。
マリオテニス64は私のお気に入りであるワルイージのデビュー作であり思い入れが強いゲームです。
リーチの長さを利用したネットプレイを行うワルイージが非常に格好良いと思います!
マリオテニス64の他にはスターフォックス64やマリオカート64等懐かしいゲームもプレイしました。

最近の近況

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

最近は小説を少しずつ考えながら書いているSです。
現在はバロムの小説やワルイージが主役でアップル姫やピッピをメインキャラクターにしているものを考えています。
イラスト記事ももう少しで100になりますので、誰を描こうかを検討しています。

名探偵コナン 天空の難破船 感想

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

今日は実写版と映画の名探偵コナンを見ていました。
実写版はキャストが変わった部分があったのでちょっとショックです(^^;)
蘭の母親で小五郎の奥さんの妃英理も登場していてビックリもしました。

今回の映画は出演声優陣が豪華でした。
個人的にハヤテのごとく!の桂ヒナギク役で知られる伊藤静さんの出演が嬉しかったです(^^)
芸能人では子役の大橋のぞみさんや優木まおみさんが出演されていました。

今回コナンとキッドが協力し合っていたところが興味深く感じました。
テログループのリーダーに窓から突き落とされたコナンをキッドが助けたり、コナンの頼みでキッドが新一に変装したり、キッドが採取した鈴木次郎吉の指紋をコナンに渡し役立ったシーンなどがありました。

映画は蘭に正体がばれてしまったキッドがその場をしのぐために、工藤新一に変装してごまかしていたシーンがありました(笑)
変装といっても元々顔がそっくりなので髪型を変えるだけで済んでいました。
その後蘭は少し混乱状態になりましたが、結局最後で嘘だと見破りました。
その理由が新一がしない(お尻を触ろうとしていた)ことをしたためとコミカルな理由でしたが、乙女心の複雑さのためかコナンには言いませんでした(笑)

ベストウィッシュでのロケット団について2

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

本日のアニメポケモンを見て感じたことを書きます。

ワイリー・コヨーテ

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0031.jpg
今回はルーニー・テューンズで1番好きなワイリー・コヨーテを描いてみました。
このキャラクターは速く走る鳥のロード・ランナーを食べるために捕まえようとしているコヨーテですが、いつも失敗に終わるうえ悲惨な目に遭っています。
原因はいつも利用しているアクメ社の欠陥商品や不運が重なるところですが、決して諦めない不屈の精神を持っています。
芸能人の明石家さんまさんもこのキャラクターが好きで、番組で大きなぬいぐるみを貰っていたときは羨ましかったです。
普段は叫び声以外は喋らないのですが、バッグス・バニーとの共演では饒舌でよく天才だと自称しています。
今回描いたのは映画スペース・ジャムでのユニフォーム姿です。

デスマス、ゲットだぜ!

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0030.jpg
今日はポケモンコロッとまんまるぬいぐるみ~イッシュ地方編3~からデスマスをゲットしました。
おそらくコジロウがデスマスを友情ゲットしたため商品化されたと思います。
これはクレーンゲームの景品なんですが、情けないことにデスマスをゲットするのに2500円もかかりました(^^;)
昔はそこそこ得意だったクレーンゲームがしばらくしないうちにすっかりたるんでしまったようです。

ワルイージのマジックハンド2

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

PA0_0029.jpg
久し振りにイラストを簡単に描いてみました。
ワルイージが使っている道具は、MARIO SPORTS MIXで使用したマジックハンドを改良したマジックハンド2という設定です。
小説ではこの武器をメインにしていこうと思います。

クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 感想

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

今日は映画クレヨンしんちゃんが放送されていたので見ていました。
同じく放送していたドラえもんの回はきこりの泉の回で、綺麗なジャイアンには爆笑しました(笑)

しんちゃんの映画ですが、未来になっても皆の性格は変わっていなくホッとしました。
また声優陣が豪華な印象を受けました。
未来のしんちゃんの奥さんタミコをハヤテのごとく!のナギ役などツンデレ女王の釘宮 理恵さん、その父親を則巻 千兵衛役・ラオウ役・ムシバキンマン役の大御所内海 賢二さん、大人のしんちゃんをホークセイバー役・神宗一郎役などで知られる神奈 延年さんが担当していました。

また個人的に気になったのは、花嫁(希望)軍団のリーダー涼子をハヤテのごとく!主人公のハヤテ役で知られる白石 涼子さんが演じていたことです。
ブログで出演されていることは知っていましたが、本編を見ると知っていてもビックリしました。
役の名前は白石さんの名前から取られているようです。
涼子の見た目がよしなが先生に似ている印象を受け、白石さんの声も含めて馴染み易かったです。
しんちゃんの婚活占い(対象はタミコ)を自分のものと受け止めて、内容でテンションが変わるなど結婚に純情な女性かなと思いました。
また仲間?と結婚関係の話題になると激しく仲間割れするシーンは女性の怖さを感じました(^^;)

やはり私にはドルバロムが必要みたいです!

Posted by 自称悪魔族使いのS on   1 comments   0 trackback

最近デュエマはボールトで武者修行していますが、以前のガンヴィートデッキがほとんど通じないことが多かったので、再びバロムデッキに戻りました(^^;)
次元を取り入れた闇・水・自然3色のバロムデッキで今日テストしてみました。
結果はこちらの方が安定性があり、最後の最後で引き当てたドルバロムを降臨させ勝利できました!
デュエマ後に持っているドルバロムのカードに手をあわせました(笑)
やはり私にはドルバロムを切り札にするのが相応しいと改めて実感しました。