自称悪魔族使いのSの暗黒趣味日記

ようこそ、ここは悪魔族使いを自称する私の不思議な世界です♪

オメガマンが双子だったとは・・・。

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

最近自分が描いたジ・オメガマンのイラストを見た後、ネットでオメガマンの事を調べたのですが、新作でオメガマンには双子の兄がいる事がわかりました。
スーパー・フェニックスに協力していたオメガマンの本名は「オメガマン・ディクシア」であり、双子の兄は「オメガマン・アリステラ」という名前でした。
名前に入っているアリステラはギリシャ語で「左」、弟のディクシアはギリシャ語で「右」という意味みたいです。
容姿はよく似ているものの、弟と比べると仮面の目つきが鋭く、背中の掌も左手になっている等異なる部分もありました。
また、弟ディクシアはマグネットパワーや火事場のクソ力の情報を兄アリステラに送っていたようで、完璧超人の中に潜入したスパイらしいです。
幼稚園の頃にアニメで王位争奪戦編を観ていたのですが、その時から印象的な超人だったオメガマンが私と同じ双子の弟である事に驚いてしまいました(笑)
オメガマン(ディクシア)のフィギュアが欲しいと思っている中、もし兄アリステラのフィギュアもあれば購入を検討したいです。

スポンサーサイト

レッツ&ゴー!! 翼 ネクストレーサーズ伝

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

IMG_0574.jpg
この前爆走兄弟レッツ&ゴーの新作漫画を購入しました。
豪の息子?である翼が主人公の作品であり、左側の駿達ミニ四駆仲間を得て、爆走する話になっています。
駿は豪の兄である烈によく似た少年で、番外編でジュンや藤吉が豪と同じパターンなのか疑うシーンがありました(笑)
烈は「はは、よしてよ」と駿が自分の息子だと否定?していたものの、本編で登場した駿の父親は今の烈にそっくりな髪型をしていましたので、どうなのか気になります。

ドラゴンボール超 5巻

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

IMG_0552.jpg
今月ドラゴンボール超の単行本5巻が発売されました。
今回はザマスとの激闘が終幕して、力の大会編に突入する事になりました。
漫画版はアニメ版と異なる部分があり、合体ザマスの変身が解けたものの、再生時に合体ザマスが大量発生していました。
なお、ビルスが以前の失態により他の宇宙の破壊神に恨みも買っている等、アニメにはない設定も面白いです♪
この前の東京・横浜旅行でこの漫画を持っていたので、ザマス購入のきっかけになったのかもしれません(笑)

まじっく快斗 5巻

Posted by 自称悪魔族使いのS on   2 comments   0 trackback

IMG_0464.jpg
ブックオフでべるぜバブ14巻とまじっく快斗5巻を購入しました。
今回はアニメでも観た事がある快斗の両親の馴れ初めや、中森警部の娘である青子と2人っきりになる話がありました。
青子はキッドの正体が快斗だと気付いていなく(快斗に変装して動揺させる作戦だと思っていた様子)、似ていると思うシーンがありましたが、快斗は快斗という答えになったようです。
中森警部も一度キッドが快斗だと疑った事がありましたが、その時は「中森警部の身近な人物は知り尽くしている為、その者に変装している」という事で誤魔化しました。
読み切り版の快斗の話も収録されており、快斗と青子が「流犯(ルパン)快斗」「宝睦(ホームズ)葵子」と違っていました。

ゴーゴー!ゴジラッ! マツイくん 傑作選

Posted by 自称悪魔族使いのS on   0 comments   0 trackback

IMG_0372.jpg
昔読んでいた「ゴーゴー!ゴジラッ! マツイくん」の傑作選が発売されていたので、購入してみました。
単行本やコロコロコミックで読んでいた話が収録されていて、懐かしさも含めて面白かったです♪
選手本人とは関係ないキャラ設定ですが、昔はこの漫画で選手の名前を覚えていました。
最初は普通に喋っていたマツイですが、人間離れ度が高くなるにつれて、台詞も少なくなっていたように感じます。